« ちぐはぐな印象の日高本線沿線自治体協議会 | トップページ | 通信衛星「きらめき1号」輸送時にトラブル »

2016年5月31日

山菜採りは違法では?

 クマは怖いが…山菜採り「やめられない」理由(2016年05月29日 読売新聞)

 十和田湖の南に位置し、青森、岩手県境も近い鹿角市十和田大湯地区の山林は、タケノコ採りの間では有名な場所。クマに襲われたらしい2人が山中で、遺体で見つかった直後も、各地のナンバーの車が、幹線脇の空き地などに並び、林道の奥深く向かった。

 現金収入ともなる収穫をリュックに詰め込んだ男性会社員は21日と23日に、十和田大湯地区の山林でクマに遭遇したという。10メートルほど離れたササやぶがガサガサした。同行の仲間かと思い、声をかけようとしたら、クマと目が合った。「とっさには、動くことも、声も出せないもんだ」と振り返る。

050424141550

 山菜を採りに入る山が自分の所有地だったり,自分の集落の入会地だったりする場合以外,山菜採りは違法ではないだろうか?

 山菜採りを肯定的に報道するメディアは多いし,山菜採りがブームになっているようであるが,山の(土地の)所有者が,自由に入って自由に山菜を採ってもいいと認めた場所で採っているのだろうか。

 私は周囲を山に囲まれた田舎町で育った。春になるとタケノコがたくさん育つ竹林も多い。
 子供の頃,近所の竹林でタケノコを採って,自慢げに自宅に持って帰ったことがある。ほめられると思った私だったが,父はどこの竹林で採ったのかを聞き,そこは○○さんの土地だから勝手に採るなと叱り,私をその家に謝りに行かせた。
 謝りに行った家では,タケノコ一本ぐらい採ってもいいよと言ってくれたと思うのだが(そこで叱られた記憶はない),そのときに,どんな野山にも所有者がいて,そこに生えているものを勝手に採ってはいけないということを知った。

 どんなことでもマナーの悪い人は一定数いる。ブームになれば,家族で楽しむ範囲内での常識的な採集レベルを超え,根こそぎ採ってしまったり,所有者が手間を掛けて管理しているものまで採ってしまうような連中も増えてくる。
 現金収入ともなるような大量のタケノコ採集を否定的に書かない記事は,問題大ありだと思う。

|

« ちぐはぐな印象の日高本線沿線自治体協議会 | トップページ | 通信衛星「きらめき1号」輸送時にトラブル »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山菜採りは違法では?:

« ちぐはぐな印象の日高本線沿線自治体協議会 | トップページ | 通信衛星「きらめき1号」輸送時にトラブル »