« 鞆の浦景観訴訟 架橋断念で終結 | トップページ | 甲府市裏春日のオリンピック通り »

2016年2月19日

甘いティッシュペーパー

 花粉症なので,鼻をかんでもヒリヒリ痛くなりにくいティッシュペーパーを使っている。セレブではないが,『鼻セレブ』なんぞを使ったりしている。

160201185148

 先日,スーパーのティッシュ売場に『エリエール+Water』という製品があったので買ってきてみた。一見するとウエットティッシュのような命名だが,製品自体は『鼻セレブ』と同様の普通のティッシュペーパーである。

 この『プラスウォーター』口を拭くときに使ったら,やはりとても甘いことに気付いた。注意書きを見ると,保湿成分グリセリンを配合しているため,グリセリンに由来するほのかな甘みを感じると書いてある。ソルビットが含まれているため甘いことで有名な『鼻セレブ』ほどではないかもしれないが(食べ比べをしたわけではないので),かなり甘い。

 ネット上のどこかに,「キムワイプおいしい」を検証するという記事があった。味覚センサーで甘みを測定したら,キムワイプより鼻セレブのほうが甘みが強いという結論だったと記憶している。
 キムワイプがおいしく感じる方は,ぜひ『エリエール+Water』のほうも試してみていただきたい。「食品ではありません」との注意書きがある鼻セレブに対して,『エリエール+Water』にはそのような注意書きはないし……

(……冗談です。すみません)

|

« 鞆の浦景観訴訟 架橋断念で終結 | トップページ | 甲府市裏春日のオリンピック通り »

雑記」カテゴリの記事

コメント

本当だ! 手元にある「クリネックス・ローションティシューエックス」を舐めてみたら甘かった!
化学成分のことは良く解らないのですが、水分を含むと甘くなるんですかね…。

投稿: 魚籃坂 | 2016年3月 9日 17時55分

 水分を保持しやすい保湿成分にソルビットやグリセリンを使ってるので甘いようですね。ソルビットやグリセリンは食品添加物の甘味料として使われる材料ですから。

投稿: 三日画師 | 2016年3月 9日 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘いティッシュペーパー:

« 鞆の浦景観訴訟 架橋断念で終結 | トップページ | 甲府市裏春日のオリンピック通り »