« 北海道新幹線の札幌高架ルートで失態? | トップページ | 撮り鉄のタイガーロープ撤去という悪行 »

2015年9月29日

特急「スーパーはくと」で無料Wi-Fi開始

 特急「スーパーはくと」に無料Wi-Fi 訪日外国人のニーズに応え(2015年9月28日 乗りものニュース)

 智頭急行とJR西日本は2015年9月28日(月)から、京都~鳥取・倉吉間で運行する特急「スーパーはくと」で、無料Wi-Fi(公衆無線LAN)のサービスを試験的に開始します。

 今回、無料Wi-Fiサービスが提供されるのは、特急「スーパーはくと」の1・3・5号車。2・4号車でも利用はできますが、一部で電波の弱い席があるとのこと。また1・3・5号車でも、トンネルや山間部など一部で利用できない区間があります。

 特急「スーパーはくと」への無料Wi-Fi導入について、智頭急行とJR西日本の両社は「より多くの訪日外国人のお客様に鉄道旅行をお楽しみいただくため」とその理由を説明しています。

030429162238
〔因美線の国英駅(鳥取県河原町)付近を走る特急「スーパーはくと」(2003年4月撮影)〕

 米国などの海外ではカフェや観光地で無料Wi-Fi(無料の公衆無線LAN)サービスが提供されているのはごく普通のことだという。

 それに対して,日本ではまだまだ普及しているとはいえない状況である。無料Wi-Fiスポットがあったとしても事前登録が必要であったり,特定の携帯キャリアユーザーに限定されていたり,詐欺のような品質の回線だったり。未来を感じたFONの計画も,ニセFONルーターを無料でばらまいたソフトバンクによって壊されてしまった。

 増えつつある訪日外国人にしてみれば,メールのチェックや簡単なWeb検索程度の利用に高額なローミング料金を支払うのはつらい。良質の無料Wi-Fiポイントの充実は,観光日本には不可欠だと思う。

030429105718
〔智頭急行智頭線の久崎駅を通過する特急「スーパーはくと」(2003年4月撮影)〕

|

« 北海道新幹線の札幌高架ルートで失態? | トップページ | 撮り鉄のタイガーロープ撤去という悪行 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特急「スーパーはくと」で無料Wi-Fi開始:

« 北海道新幹線の札幌高架ルートで失態? | トップページ | 撮り鉄のタイガーロープ撤去という悪行 »