« α7Sのファームウェアアップデート方法が残念 | トップページ | この秋,ららぽーと海老名OPEN! »

2015年5月23日

三菱系3社が湘南モノレールを売却へ

 湘南モノレール、みちのりHD傘下に…三菱3社が売却(2015年05月22日 レスポンス)

三菱重工業・三菱電機・三菱商事の三菱3社と、みちのりホールディングス(みちのりHD)は5月22日、三菱3社が保有する湘南モノレール株式をみちのりHDに譲渡する契約を締結した。

湘南モノレールは、大船(神奈川県鎌倉市)〜湘南江の島(藤沢市)間6.6kmのモノレール(江の島線)を運営する鉄道会社。1966年、三菱3社や京浜急行電鉄(京急)などの出資により設立され、1970年から1971年にかけて現在の路線が開業した。

フランスで開発され、三菱が技術導入を図った「サフェージュ式」と呼ばれる懸垂式モノレールを採用しており、現存する懸垂式モノレールの営業路線としては、東京都交通局が運営する上野懸垂線(上野動物園モノレール)に次いで2番目に古い。国土交通省鉄道局監修「数字でみる鉄道2014」によると、江の島線の年間輸送人員は2013年度で1009万人。1日1kmの平均通過人員(輸送密度)は1万4717人となっている。

100910171519
〔商店街の軒先を走る湘南モノレール〕

100910172800
〔湘南モノレールの大船駅。大船観音が見える〕

 湘南モノレール江の島線は,三菱重工・三菱電機・三菱商事・京浜急行などが出資した湘南モノレールが運行する「サフェージュ式」の懸垂式モノレールである。
 通勤通学や江の島・鎌倉観光の足として利用されてきたが,利用者の数が頭打ちになっているという。

 とはいえ,2013年度の輸送密度は1万4717人と多く,営業係数は100を切って黒字を維持している。同様の都市モノレールである千葉都市モノレールや沖縄都市モノレールよりも輸送密度は高く,路面電車網が発達している長崎電鉄・熊本市電・鹿児島市電,そしていつも混雑している都電荒川線をも上回っている。

 残念ながら湘南モノレール江の島線は全線単線で,通勤通学時間帯は現在以上に運転本数を増やすことは不可能だ。通勤通学時間帯の大船方の混雑は激しい。大船駅でJRに乗り換える方向の需要だけでなく,大船駅から2つ目の湘南町屋駅周辺には三菱電機鎌倉製作所やその関連会社が密集していて,それらの従業員需要のために逆方向も混雑している。

 利用者の数よりもむしろ,通常の鉄道のように簡単にレールを交換できないため,設備の老朽化が進んでおり,大規模な補修に多額の費用が掛かってしまうことが近い将来の最大の問題なのではないかと思われる。

 経営を引き継ぐみちのりホールディングスとしては,遅れているバリアフリー化や平日の通勤通学時間帯以外の乗客を増やす施策に力を入れ,同時に改修事業をどのように進めていくのかを探っていくことになるのだろう。

路線名       平均通過数量    営業係数
        (旅客人キロ/営業キロ)     
湘南モノレール    14,225       97.3
東京モノレール    80,420       86.0
多摩都市モノレール  41,647       87.4
千葉都市モノレール  11,861       87.6
北九州高速鉄道    16,366       104.9
沖縄都市モノレール  12,868       114.1

札幌市交通局      6,296       118.4
函館市交通局      4,171       116.9
富山ライトレール   3,332       121.5
万葉線         4,534       140.0
都電荒川線       9,554       108.7
東急世田谷線     26,423      102.2
豊橋鉄道東田本線   3,948       105.5
阪堺電気軌道     4,644       118.9
岡山電気軌道     3,738       99.4
土佐電気鉄道     3,024       96.9
長崎電気軌道     12,803      101.2
熊本市交通局      7,198       138.2
鹿児島市交通局    8,230       105.8
〔週間東洋経済臨時増刊 鉄道完全解明2015年版の2012年度データ〕

100910170319

100910170721

|

« α7Sのファームウェアアップデート方法が残念 | トップページ | この秋,ららぽーと海老名OPEN! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱系3社が湘南モノレールを売却へ:

« α7Sのファームウェアアップデート方法が残念 | トップページ | この秋,ららぽーと海老名OPEN! »