« ストラップの輪っかが壊れた……自業自得 | トップページ | 熊本の県民百貨店が来年2月に閉店 »

2014年8月12日

同じ名前の交差点が並ぶ弘前市

 2本以上の街路が交わっている場所が交差点である。

 出会いと別れは人生の交差点というような比喩表現があるように,道路においてとても重要な地点であり,人間の認識・思考の対象とするために「名前(交差点名)」がつけられることが多い。人間は言葉によって考え,記憶し,伝えるからだ。

 2009年11月に『「北1西2」交差点が3カ所もある札幌の街』という記事を書いた。札幌市の中心街の交差点は交差点に入る方向によって交差点名が変わることや,住居表示は道路方式と街区方式が一部混在していて,同じ交差点名が複数箇所あり,まぎらわしいという内容だった。

 同じ交差点名が何か所もあるところはめったにない……と思っていたが,弘前市の地図を見ていて,腰を抜かしそうになった。

 まずは奥羽本線・弘南鉄道弘南線の弘前駅前の地図(マピオン)である。

Photo

 弘前バスターミナルのある駅前三丁目から駅前町・大町一丁目〜三丁目・楮(こうぞ)町まで,300〜400メートルぐらいの間隔で3箇所の「並木通り」交差点がある。並木通り交差点で事故があったと言う場合,どのように区別するんだろうか。

 これだけなら,そんなこともあろうかという程度かもしれない。
 弘前市を南北に貫く北大通り(ホクダイ通りではなくキタオオ通り)は中央分離帯のある広い道路で,中央分離帯にラベンダーが植栽されていることからラベンダー通りとも呼ばれているらしいのだが,そこの交差点名が凄いんである。

Photo_2

 北側の国道7号線(弘前バイパス)の北大通り交差点から,警察署前交差点を挟んで,4か所の「北大通り」交差点が並んでいる。県道31号線(駅通り・弘前鰺ヶ沢線)や県道3号線(鰺ヶ沢街道)との交差点にはマピオンやGoogleマップでは名前が付いていない。

 地図の交差点名は,交差点の信号機に掲示されている名称を記したものだろう。ひょっとしたら,街路・通りの名称が併記されていて,それを誤認したのではないかとも考えたが,警察署前交差点が間に挟まっているので,その可能性は低そうだ。

Photo_3

 弘前の中心街から西の弘前西バイパスに向かって延びる茜通りも同様だ。1km以上にわたって「茜通り」交差点が次から次に現れる。

 なにか部外者には知り得ない理由があるのか,それとも単に交差点の命名に無頓着なのかはよくわからない。
 交差点名は,道路管理者・都道府県の公安委員会・警察が協議して決めているという。ひょっとしたら,青森県の他の都市も交差点名に無頓着なのかもしれない。

 そこで,県庁所在地である青森市の交差点名を調べてみた。

Photo_4

 これは青森市の中心部にある青森市役所付近の地図である。

 国道4号線には「橋本」交差点が2カ所,かつての東北本線跡である平和公園・橋本公園・1号遊歩道緑地に「勝田一丁目」交差点が2カ所,青森県警察本部交通管制センターの前の道路に「中央二丁目」が2カ所,旧線路通りと観光通りのあたりには「中央一丁目」交差点が3カ所もある。

 弘前市や青森市の人は,道順を説明するときに「○○交差点を左に曲がって二つめの信号機」と言ったり,「○○交差点で事故があった」という言い方はしないのだろうか。

 ちなみに,八戸市には交差点名の重複は見られなかった。

|

« ストラップの輪っかが壊れた……自業自得 | トップページ | 熊本の県民百貨店が来年2月に閉店 »

地図」カテゴリの記事

都市・街並み」カテゴリの記事

コメント

うちの近所にも、元からある「魚籃坂下」交差点と、新しくできた都道415号線(バイパス)の「魚らん坂下」という交差点があります。このバイパスができたとき、バイパス上の名前には「新」を冠するのが通例になっているのに、これは、理由が不明です。

投稿: 魚籃坂 | 2014年8月13日 17時40分

 地図を見てみました。「魚籃坂下」と「魚らん坂下」が重複してますね。ひらがなにしたので区別可能と判断したんでしょうか。よくわかりませんね。

 都内には「一丁目」と「1丁目」という使い分け(混在)が見られますね。

投稿: 三日画師 | 2014年8月13日 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じ名前の交差点が並ぶ弘前市:

« ストラップの輪っかが壊れた……自業自得 | トップページ | 熊本の県民百貨店が来年2月に閉店 »