« リニア中央新幹線名古屋駅周辺の開発 | トップページ | 「orkut廃止のお知らせ」 »

2014年7月25日

横浜線から205系電車が引退

 国鉄形車両がまもなく引退 横浜線(7月25日乗りものニュース)

 JR東日本横浜支社は、横浜線で使用されている205系電車が2014年8月23日(土)で引退すると発表しました。横浜線は、横浜市の東神奈川駅と東京都の八王子駅を新横浜駅、町田駅、相模原駅などを経由し、連絡する全長42.6kmの路線です。205系の引退後、同線の車両はすべて2014年2月に登場したE233系電車になります。

 今回、横浜線から引退する205系電車は国鉄が開発した車両で、1985(昭和60)年に山手線でデビュー。横浜線へは1988(昭和63)年9月から投入されました。

京急子安・浜通りを歩く
〔京急子安駅の横を走る横浜線の205系電車(2010年6月撮影)〕

 1989年に103系電車のサヨナラ運転が行われてから25年,とうとう205系電車の引退が決まった。ずいぶん長い間走り続けてきたので,横浜線の電車と言えば205系電車の形を思い浮かべる人も多いことだろう。良くも悪くも,国鉄時代に設計された車両なので,丈夫で長持ち,無事之名馬といった感じの電車だった。

 その前に走っていた103系電車と同じで,横浜線からの引退時点で,他の路線にまだまだたくさん走っており,急に寂しくなる感じは少ない。

081130154113
〔横浜線菊名駅の205系電車(2008年11月撮影)〕

横浜線の電車が205系からE233系へ
〔横浜線淵野辺駅の205系電車(2005年3月撮影)〕

|

« リニア中央新幹線名古屋駅周辺の開発 | トップページ | 「orkut廃止のお知らせ」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

嗚呼、ついに横浜線から205系電車が引退か…。1988(昭和63)年デビューから4半世紀も長かった様な、あっと言う間の短かった様な…。一方、南武線にも10月からはE233系がデビューし、こちらも徐々に205系が引退して行くが…。ま、新型車両が誕生すれば旧型車両は引退して行くのは付き物だけれどな…。所で横浜線と南武線から捻出される205系の今後の運命はどうなる?このまま引取先が無く廃車解体か…?それとも、最も老朽化した旧国鉄型(103系・105系・113系・115系)の置き換え用としてトイレを取り付けたり、一部セミクロスシートに内装改造して再起するのか…?出来ればJR西日本岡山・広島・山口下関地区の黄色(末期色)の電車の置き換え淘汰用にぴったりかもな。

投稿: 名無し野電車区 | 2014年9月15日 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜線から205系電車が引退:

« リニア中央新幹線名古屋駅周辺の開発 | トップページ | 「orkut廃止のお知らせ」 »