« RICOH GRのAFボタン周囲のペコペコ音 | トップページ | カメラのストラップあれこれ »

2014年5月11日

RICOH GRがツンデレな対応で舞い戻る

140511124411

 AFボタン周辺のボディがペコペコすることで修理に出したRICOH GR。前の記事に書いたように,「不具合ではなく正常範囲」との電話連絡があり,そのまま戻ってくることになったのだが……

140511123241

 戻ってきたGRの液晶ディスプレイには,新品を開封したときのような保護シートが貼ってある。あれっと思って修理表を見た。

140511123739

 修理表には「ご指摘の不具合はAFボタンの入る動作で問題ありませんでしたが、関連個所の部品交換致しました」と書かれていて,いくつかの部品が交換されている。修理に出したときの状態でそのまま戻ってくるもんだと思っていたので,ちょっとびっくり。

|

« RICOH GRのAFボタン周囲のペコペコ音 | トップページ | カメラのストラップあれこれ »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RICOH GRがツンデレな対応で舞い戻る:

« RICOH GRのAFボタン周囲のペコペコ音 | トップページ | カメラのストラップあれこれ »