« 高岡駅前ビルが解体へ | トップページ | 異邦人 »

2013年10月31日

東急池上線大崎広小路駅横のガーダー橋架け替え

 東急池上線と環状六号線山手通りとの立体交差部分の橋が,ほとんどの池上線利用者が気付かないうちに進んでいるという。

 場所は池上線大崎広小路駅のすぐ横だ。

参考資料:環状第 6 号線整備に伴う池上線架道橋改良工事(東急建設株式会社 災害防止協力会ホームページより

071117134523
 写真は2007年11月に撮影したもので,写真の右側にちょっと見えているのが,東急池上線の大崎広小路駅。左側が五反田駅方面になっている。
 この写真を見ると,右側のガーダー橋の部分はスッキリしているが,左側は補強用の鉄骨(だろうか?)が橋脚にまとわりついていて,運転手の視界を遮り,車の通行に支障をきたしているように思われる。

071117134751
 鉄骨が橋脚にまとわりついている側から見た大崎広小路駅。中央にちょっとだけ見えているのが大崎広小路駅のホームだ。手前側は橋脚が鉄骨だけでなく,古い鉄筋コンクリートの橋脚を鉄骨で補強しているように見えるが,なぜこんなことになっているのかはよくわからない。道路拡幅時に仕方なくこうなってしまたのだろうか。

071117134901
 このような架設橋脚のような状態をなくし,山手通り(環状六号線)の通行をスッキリさせるための工事だったようだ。

071117134959
 洗濯物まで干してあった古い橋脚。

071117140839
 こちらは大崎広小路駅側の橋脚。古さはあるが,スッキリしている。

071117141156
 古い桁橋は上路式ガーダー橋だったため電車の足回りもよく見えたが,完成予想図を見ると新しい橋はコンクリート製の下路式ガーダー橋か,上路式でも側壁がついたタイプのように見えるので,今までのように電車が丸ごと見える感じでは無くなるようだ。

|

« 高岡駅前ビルが解体へ | トップページ | 異邦人 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

大崎広小路駅

投稿: 大崎広小路駅 | 2019年11月14日 06時22分

小塚桃子

投稿: 倉岡生夏 | 2019年11月14日 06時24分

小塚桃子

投稿: 秋吉優花 | 2019年11月14日 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東急池上線大崎広小路駅横のガーダー橋架け替え:

« 高岡駅前ビルが解体へ | トップページ | 異邦人 »