« ここ数日の豪雨で下北沢北口駅前食品市場の屋根落ちる | トップページ | 田舎館村の「田んぼアート駅」が開業 »

2013年7月31日

灯台下暗しで予備バッテリーを確保

 今年の夏は東北地方を旅するぞ……と思い立ち,メインのカメラはD800Eに十数年前に買った24-85mmの安ズーム1本だけ,予備のカメラとしてPowerShot S100をポケットに突っ込む。

 あまり電池の持ちが良くないPowerShot S100のバッテリーがひとつだけでは不安なので,近くのヨドバシカメラで予備バッテリーNB-5Lを買っておこうとしたら,なんと以前からずっと欠品なのだとか。
 あれあれ,後継機のS110でも同じ型式のバッテリーを使っていて,明らかに現行品のバッテリーなのに欠品を続けているとは困ったもんだ。キヤノンの担当者出てこーい……と文句をひとつふたつ言いたいところだが,時間が無いので,しかたなく〝互換バッテリー〟とやらで我慢するか……。と思ったら,純正品の品切れが続いているためか,互換バッテリーも売り切れ状態。
 本当に困ってしまった。予備の予備機としてiPhone 5のカメラで我慢するか……とまで考えた。

 で,そのiPhoneでNB-5Lについて検索したところ,対応機種がずいぶん古い。昔から使われていた型式のバッテリーらしい。その古い機種の中に,見覚えのある「IXY 800IS」の文字があるではないか。

131218165622

 さっそく自宅に戻ってIXY 800ISを探す。普段から部屋中をグシャグシャに整理整頓しているので手間は掛かったが,やっと見つけ出したIXY 800ISのバッテリーは,紛れもなくNB-5Lだった。

 これで安心して下手な鉄砲を撃ちながら旅ができる。

|

« ここ数日の豪雨で下北沢北口駅前食品市場の屋根落ちる | トップページ | 田舎館村の「田んぼアート駅」が開業 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灯台下暗しで予備バッテリーを確保:

« ここ数日の豪雨で下北沢北口駅前食品市場の屋根落ちる | トップページ | 田舎館村の「田んぼアート駅」が開業 »