« 広島電鉄がLRT整備のために値上げ検討 | トップページ | 江口君は菩薩である »

2012年9月 8日

JR九州がキハ66・67形「急行日田」ツアー

 レトロ列車「急行日田」で行く門司港の旅(ツアー)(鉄道コム)

 JR九州は、門司港駅改修記念「レトロ列車『急行日田』で行く門司港の旅」(ツアー)を実施。
(中略)旅行日は2012年9月16日(日)。行程は、かもめ6号で長崎(7:30発)から鳥栖(9:01着)まで移動し、急行「日田」(貸切)で鳥栖(9:30発)から門司港(12:15着)まで、筑豊本線~後藤寺線~日田彦山線~日豊本線を経由し移動。門司港駅到着後、昼食・フリータイム。急行「日田」で門司港(15:27発)から鳥栖(18:26着)まで鹿児島本線を経由し移動。

長崎から電車に乗って上熊本へ
〔長崎駅に停車するキハ66・67形(2012年5月)〕

長崎から電車に乗って上熊本へ
〔長崎駅に停車するキハ66・67形(2012年5月)〕

 今年のゴールデンウィークに九州を旅したときに見かけたキハ66・67型ディーゼルカー。JR九州に,国鉄急行色のキハ66・67型が現役で残っていることを知らなかったため,偶然見かけたときは飛び上がるほど嬉しかった。

 引退間際に国鉄色に戻したりするのは,実はあまり好きではなかったけど,でもやっぱりこの塗色は子供の頃から記憶の中に刷り込まれているので,おっさんの胸を揺さぶるんだよなぁ。

|

« 広島電鉄がLRT整備のために値上げ検討 | トップページ | 江口君は菩薩である »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR九州がキハ66・67形「急行日田」ツアー:

« 広島電鉄がLRT整備のために値上げ検討 | トップページ | 江口君は菩薩である »