« JR気仙沼線跡のBRTが一部開通 | トップページ | こまちの運転士の体調不良の原因…… »

2012年8月28日

予約してたNikon D800Eが入荷〜試し撮りへ

Nikon D800E購入

 8月6日の記事「LUMIX DMC-GX1の使用頻度が低い」の最後にちょっとだけNikon D800Eを予約したことを書いたが,入荷したとの連絡があったので受け取ってきた。

 予約したのはわずか1ヶ月前の7月21日だし,どこで話を聞いても,品不足のため入荷は秋になりそうとの雰囲気だったので,買う|買わない,レンズをどうするか等の判断を留保したまま,のんびり暑い夏を過ごしてたら,突然の入荷の連絡……。ちょっとだけ悩んだけど,思い切って買ってしまった。

120825-191914
[とりあえず外箱……。買ったのはD800Eのボディのみ]

Nikon D800E購入
[ボディを取り出す……]

 まず,買う買わないを悩んだのは次のような理由。

 現在(PENTAXとNikonの併用だが)Nikonマウントレンズ用に使っているのがD3。デジタルカメラの世界では,かなり古い機種になってしまった12.1Mピクセルのカメラだが,そこはD一桁。D800/D800Eをいじると,そこはかとなく安っぽさを感じてしまうのだ。最もがっかりしてしまうのは,シャッターを切ったときの音や振動……。D3が「ザッ!」という感じなのに対して,D800Eは「ガバッツぅ!」ぐらいで,しかもミラーが定位置に戻った後で数回バウンドするのが手に伝わるような感覚がある。私が持っているNikonのMFフィルムカメラで言うと,F3とFGぐらいの違いが感じられる。
 まあ,連写はしないし,他の同等機種のパタパタしたした感じに比べれば,使っているうちに慣れると判断した。

 あとは大きさも気になった。縦位置グリップが付いていないのに,D3に比べてあんまり小さくなっていない気がするのだ。縦位置グリップをつけると確実にD3よりデカくなってしまうし,付けないと右手小指のあたりが心許ない。

 もうひとつ気になったのは,レンズをどうするかだ。

D3
[現在使用しているNikon D3とNikon AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D]

 最も多く使っているのはAF-S 28-70mm F2.8D。一昔前の大口径標準ズームだ。もちろんナノクリなんかじゃない。悲しいかな広角側28mmで,実測値29mm(涙)
 たぶん,36.3Mピクセルで使ったら粗が見えてくるに違いない。AF-S 24-70mm F2.8Gが欲しいけど,ここで20万円オーバーのレンズは厳しい。

 広角ズームのAF20-35mm F2.8DとAF18mm F2.8Dはさらに古いレンズだけど,満足しているのでOKとして,他の標準ズームは,一時期旅行用レンズとして使っていたAF-S 24-120mm F3.5-5.6Gは,何度かサービスセンターで点検してもらったほど写りが芳しくないレンズだし(使わなくなってしまった),その他には小型軽量AFフィルムカメラF80用に使っていた安価な小型レンズAF-S 24-85mm F3.5-4.5Gを持っているが,これもD800E用としては……ボディが可哀想だ。

 最近のレンズは単焦点のAF-S 50mm F1.4Gしかない……。

 などと考えてはみたものの,ここはポジティブシンキング(笑)
 買おうとしているのは,ローパスフィルタの効果を弱めたD800Eである。あまり解像力のあるレンズを使ったらモアレが出るに違いない。そこでこそ低解像度のレンズ群。レンズを光が通過した時点で,ローパス効果を発揮し,うっかり解像度の高い絞り値で撮影してしまっても,ちゃんとモアレを防止してくれるに違いない。
 アナログ信号の離散化には,サンプリング定理ってもんがあって,どんなに頑張ってもサンプリング周波数の1/2までの信号しか取得できず,それ以上の高周波成分はローパスフィルタでカットしなければならないんである。

 ……と,開き直ることにして,D800Eの購入決定。

120825-192730

 さっそく,Ai35mm F1.4Sなどという古いMFレンズを付けてみたりする。
 あ〜ぁ,ナノクリAF-S 35mm F1.4G欲しいなぁ(17万円コース……とほほ)。

 というわけで,F80で使っていた安ズームレンズAF-S 24-85mm F3.5-4.5Gを付けて,D800Eの試し撮りへ,レッツゴー!(暑かったので,重いレンズはパス……)

120826-153307

 藤沢市辻堂駅前の写真を一枚。いつものブログ「写真撮っけど,さすけねがい?」の記事とは違って一枚だけなので,クリックすると長辺2560ピクセルの大きめの写真も見られるようにしてみた。
 撮影データはFlickrのEXIF情報を見てもらうことにして,カメラまかせのプログラムAE,露出補正無し(ベース感度マイナス1/6),カメラ生成JPEGのお気楽コース。安いズームレンズ(最近は同じ光学系の手ぶれ補正付きレンズが出たみたい)でこれだけ撮れれば十分かな。本当に良く写るカメラだと思う。

 最後にニコンさんにお願い……。ここに書いても仕方がないけど,ストラップが目立ちすぎ。もう少し目立たないストラップを付けてほしい。D3のときもそうだったけど,ニコンのデジカメを買うときは,ボディ+目立たないストラップ代が必要になる(涙)

ニコンの派手すぎるストラップ

 200メートルぐらい離れていても,ニコンのカメラを使っていることが確実にわかってしまう,目立つストラップ。ユーザーは広告塔じゃねえべよ。

|

« JR気仙沼線跡のBRTが一部開通 | トップページ | こまちの運転士の体調不良の原因…… »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予約してたNikon D800Eが入荷〜試し撮りへ:

« JR気仙沼線跡のBRTが一部開通 | トップページ | こまちの運転士の体調不良の原因…… »