« 5月21日・日本列島金環日食騒動…… | トップページ | 都電が荒川線だけになって40年 »

2012年5月25日

生まれて初めて心電図が「normal」表示に

 あれこれ病気を抱えているので,定期的に検査を受けている。

 そして,土曜日,いつものように受けた心電図……

120524005120

 心電図の自動解析判定が「normal」になっている!

 40歳頃に会社の健康診断で初めて心電図の検査をしたときには,自動診断判定のところに「R波高不足 心筋梗塞の疑い有り」というようなメッセージが出て大騒ぎ……。さらにその後別の事業所に異動になり,新しい診療所での最初の心電図でも大騒ぎになり,慌てて以前勤務していた研究所の診療所から過去の心電図の波形を取り寄せるドタバタ……。

 それ以来,心電図の結果にはR波高不足の異常が出るのが毎度のことになっていたが,先週受けたときには「normal」判定。主治医も,完全ではないけどずいぶんと良くなっていると診断してくれた。

 生まれて初めての「normal」だという話をしたら,主治医が記念に心電図のコピーを取ってくれた。

|

« 5月21日・日本列島金環日食騒動…… | トップページ | 都電が荒川線だけになって40年 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生まれて初めて心電図が「normal」表示に:

« 5月21日・日本列島金環日食騒動…… | トップページ | 都電が荒川線だけになって40年 »