« 王子駅さくら新道飲食街が焼失 | トップページ | とりあえず神鉄粟生線、存続へ »

2012年1月23日

富士急が小田急からRSE20000形を取得か?

 富士急、小田急の人気車両取得へ 観光客呼び込みで(2012/01/21 47NEWS)

 山梨県を走る富士急行が、大きな窓から眺望を楽しめる小田急電鉄の人気特急用車両で、3月の引退が決まった「RSE20000形」を取得する交渉に入ったことが21日、分かった。富士急は特急列車などに使い、観光客を呼び込みたい考えだ。

小田急ロマンスカーHiSE10000形・RSE20000形が引退
 小田急を引退するRSE20000形(2005年 鶴川駅付近)

 小田急の新宿駅から小田急線〜JR御殿場線に乗り入れてJR沼津駅までを結んでいた特急「あさぎり」用の車両だった小田急のRSE20000形。JR東海の371系とともに人気の車両だったが,3月で引退することが決まっている。
 一昨年から長野電鉄で元小田急HiSE10000形の特急「ゆけむり」が走っているように,かっこいい元小田急ロマンスカーは,地方の私鉄での集客力が大きいかもしれない。短く切り詰められた編成になってしまうのは残念だが,廃車になって見られなくなってしまうよりは,ずっと良いことだと思う。

|

« 王子駅さくら新道飲食街が焼失 | トップページ | とりあえず神鉄粟生線、存続へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士急が小田急からRSE20000形を取得か?:

« 王子駅さくら新道飲食街が焼失 | トップページ | とりあえず神鉄粟生線、存続へ »