« 小田急ロマンスカーのHiSEとRSEが引退 | トップページ | 新潟交通電車線廃線から10年超… »

2012年1月11日

伊賀鉄道の860系引退で運転体験会実施

 860系 ラストラン体験 三重(2012年01月06日 朝日新聞)

 伊賀鉄道(伊賀市)は、近鉄時代から半世紀にわたって走り続け、今春引退する予定の列車「860系」の運転体験を21日に開く。関係者は「引退前の貴重な経験になります」と話している。
 引退する860系はダークグリーン(2両)とマルーンレッド(同)の2種類。長さ約18メートル。1961年から近鉄で使われ、93年ごろから伊賀鉄道の前身の近鉄伊賀線で活躍してきた。デビューから51年がたって老朽化が進み、新型車両と交代することになった。

 伊賀鉄道では,東急で走っていた1000系電車を導入して,老朽化した近鉄時代からの860系を置き換えることになるようだ。
 私が最後に乗りに行ったのは,伊賀鉄道になる直前の2007年1月だったため,伊賀鉄道の雰囲気は良くわからないのだが,沿線の風景や街並みと電車がとても良くマッチした街だったという記憶がある。

伊賀鉄道860系ラストラン(写真は近鉄時代のもの)
 上野市駅に停車する860系電車

伊賀鉄道860系ラストラン(写真は近鉄時代のもの)
 広小路駅のホームに入ってきた上野市行きの電車。忍者のイラストが描かれている

伊賀鉄道860系ラストラン(写真は近鉄時代のもの)
 広小路駅付近。電車が雰囲気の良い街並みの中を走る

|

« 小田急ロマンスカーのHiSEとRSEが引退 | トップページ | 新潟交通電車線廃線から10年超… »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀鉄道の860系引退で運転体験会実施:

« 小田急ロマンスカーのHiSEとRSEが引退 | トップページ | 新潟交通電車線廃線から10年超… »