« 八戸線の全線再開は予定を前倒しして来年3月中 | トップページ | 相鉄線星川駅の立体交差工事 »

2011年12月12日

横浜市営地下鉄「しんりん号」運行期間延長

 11月1日の運行開始後、多くの方々から好評をいただいていることから、運行期間を12月27日まで延長します。(横浜市交通局)

横浜市営地下鉄「しんりん号」
 ブルーライン上永谷駅で見かけた「しんりん号」
 窓の外にハイキングしている人がいるかのようなラッピング……。

 2011年は国連の「国際森林年」ということで,11月1日から走っているらしい「しんりん号」が好評?で,運行期間が12月27日まで延長されることになった。「森の中にいるようなイメージが体感できるラッピング電車」という触れ込みだが,たまたま乗った車両は,森林というよりは湿原の風景にも見えた。床に切り株の絵が描いてあったりして,それなりに楽しめる。残念ながら,他の乗客がたくさん乗っているので,写真が撮りにくいのが玉に瑕か……。

|

« 八戸線の全線再開は予定を前倒しして来年3月中 | トップページ | 相鉄線星川駅の立体交差工事 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市営地下鉄「しんりん号」運行期間延長:

« 八戸線の全線再開は予定を前倒しして来年3月中 | トップページ | 相鉄線星川駅の立体交差工事 »