« 高松琴電の1070形が引退 | トップページ | 進んでるように見えないトレイン・オン・トレイン »

2011年11月 1日

東急電鉄、車両製造部門をJR東日本に来春売却へ

 東急電鉄、車両製造部門をJR東日本に来春売却へ(2011年10月27日 朝日新聞)

 東京急行電鉄は27日、完全子会社「東急車両製造」の手がける事業のうち、車両製造部門の経営権をJR東日本に譲渡すると発表した。会社分割で新しい会社を作り、その全株式をJR東が来年4月2日に約65億円で取得する。

i
 京急線金沢八景駅に近い横浜市立大学の前から,東急車両製造の工場への引き込み線(三線軌条)がある。

i
 引き込み線は横浜市立大学の前を通り,金沢高校の横へ入っていく。
 この先には東急車輌(株)の大きな工場があり,JR,私鉄各社の車両を作っている。レールの幅が異なる車両を京急逗子線内を通り,JR逗子駅まで走らせるために,線路が3本(三線軌条という)になっているのが面白い。

 鉄道車両メーカーのことはよく分からないが,東急車輌製造はJR東日本に年間120両もの車両を納入していたようだ。そのた首都圏の私鉄各社とも取引があり,企業として安泰なのかと思っていたが,3期連続で純損失を計上するなど,なかなか採算の確保は難しい業界のようだ。

|

« 高松琴電の1070形が引退 | トップページ | 進んでるように見えないトレイン・オン・トレイン »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

大船のことを調べていたら「写真撮っけど、さすけねがい?」を拝見し、
それからブログを拝見している者です。

そうでしたか・・・。

先日、相鉄の新車両に乗りましたが、やはり東急車両&新津車両製作所。
もうここあたりから、コラボ(と言っていいのかわかりませんが・・・)がはじまっていて、
この話につながっていくんでしょうね。。

私は実家が目蒲線沿線でしたので、
なんだか東急車両がなくなる可能性なのが悲しくて。

投稿: kayanori | 2011年11月15日 20時58分

 JRも大手私鉄も,金太郎飴みたいに規格化された同じ電車ばかりが走るようになることだけは避けてほしいです。

投稿: 三日画師 | 2011年12月 4日 04時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東急電鉄、車両製造部門をJR東日本に来春売却へ:

« 高松琴電の1070形が引退 | トップページ | 進んでるように見えないトレイン・オン・トレイン »