« 駅名を公募してもろくなことがない | トップページ | 避難器具は一度は使ってみた方が良いと思う »

2011年9月 9日

九州新幹線 新大牟田駅の苦悩

 九州新幹線利用促進へ/大牟田市(2011年09月06日 朝日新聞)

 九州新幹線・新大牟田駅の利用促進につなげるため、大牟田市は全線開通半年の12日から市民アンケートをする。JR九州がまとめた各駅の1日平均乗降客数(4~6月)の中で、同駅は想定の61%と最低。市民の利用実態や要望をつかんでJR側に伝え、市も利用しやすい駅を目指す。

九州初の「ローレル賞」2000形車両が引退
 大牟田駅を出て福岡天神を目指して走り去る西鉄天神大牟田線の列車

 九州新幹線の新大牟田駅は,新大牟田とは名付けられてはいるものの,大牟田の市街地からは北東に約7kmも離れたところにある。新大牟田から博多までは自由席1680円の九州新幹線で約30分,天神までは地下鉄の乗り換えて約1時間はかかる。

 それに対して,大牟田市内の西鉄大牟田駅から運賃1000円の西鉄天神大牟田線の特急(特急料金不要)に乗れば,わずか1時間で天神まで乗り換え無しなのだ。新幹線の新大牟田駅までの7kmの交通機関は無視してもこんな状態では,最初から勝負できる環境にないと思う。

特急「有明」存続へ
 在来線(鹿児島本線)を走る特急「有明」

 JRとしては,高速バスや西鉄天神大牟田線に負けないためには,九州新幹線と違って各都市の中心部を走る在来線の特急「有明」の本数を以前のように戻すことが,もっとも確実な集客方法だと思うのだが,それでは新幹線の客まで在来線に奪われてしまいかねない。
 九州新幹線開業前から言われてきたこの問題。さて,どのような解決策があるんだろうか?

|

« 駅名を公募してもろくなことがない | トップページ | 避難器具は一度は使ってみた方が良いと思う »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

25年前に当時の国鉄から路線案が出たときから延々続いてます。
新大牟田駅の場所についての議論。

投稿: G3 | 2011年9月10日 08時44分

こんな とこに 駅 つくっちゃった JR九州に いかりを かんじてます。

投稿: あきひこ | 2011年9月13日 00時45分

 筑後船小屋駅もそうですが,ちょっと残念な感じの駅が多いですね。
 大牟田市は街づくりの中で新大牟田駅をどう位置づけるのか,これから本気で考えていくようですね。ちょっと遅すぎる気がしないでもないですが,頑張って使いやすい駅にしてほしいもんです。

投稿: 三日画師 | 2011年9月13日 17時44分

西鉄側としては一部単線区間がある天神大牟田線を
全区間複線にして特急を増発すれば、
JRの頭痛を尻目に
もっと利用客を増やせるんじゃないかと思うんですが。
全区間複線にできない理由あるのかな?

投稿: てるてるちゃん | 2011年9月14日 08時37分

 西鉄としては,JRの在来線特急の運転本数増加に対抗していくために,全線複線化を急ぎたいところだったでしょうが,新幹線開業でJR並行在来線から特急が減少し,あれっ,このままでも十分戦えそう,と思っていたりして(勝手な推測ですが)。

投稿: 三日画師 | 2011年9月15日 01時15分

初めまして、投稿します。

新大牟田に鹿児島線を伸ばして大牟田方面から銀水折り返しの列車を延長運転する、というアイデアは少なくとも表には出てないんですね。やっぱり採算性とか懸念が大きいでしょうし。

投稿: 日置りん | 2011年9月15日 16時27分

 新大牟田駅の利用客が,平日約600人,休日約1000人ということですから,仮に利用客全員が新設の鹿児島線支線を利用したとしても,採算がまったく取れない赤字ローカル路線になっちゃいます。
 鹿児島線を延ばすのはあり得ないんじゃないでしょうか。

投稿: 三日画師 | 2011年9月16日 03時13分

博多・熊本間の途中駅、新鳥栖・久留米以外、さほど需要がなさそうですよね…。
それでも、安中榛名よりはましですが。
岐阜羽島のように開発が進めばいいのですが、
大都市からも遠いので難しいでしょうね・・・。

投稿: KISS | 2012年4月 2日 10時55分

新幹線の料金は、特急券も買わないといけないので、片道約2900円になります。日帰り往復切符で4000円です。もう少し料金が安いと利用しやすいですがね。西鉄大牟田線の約3倍の値段です。

投稿: | 2012年8月26日 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州新幹線 新大牟田駅の苦悩:

« 駅名を公募してもろくなことがない | トップページ | 避難器具は一度は使ってみた方が良いと思う »