« 切符の区間変更(ワンマンカー&途中下車) | トップページ | 福知山線で見た国鉄色の特急「こうのとり」 »

2011年5月19日

パースが変な廃墟

関から神戸へ[関西本線の旅]
 関西本線の笠置駅近くで見かけた廃墟。何の廃墟だろうか。
 見れば見るほど,変なパースペクティブがついている。Photoshopでの写真合成に失敗したような感じだ。
 パースが変なので,実際の形が想像できない……。どういう形のビルなのだろうか。

|

« 切符の区間変更(ワンマンカー&途中下車) | トップページ | 福知山線で見た国鉄色の特急「こうのとり」 »

雑記」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。 今日、なにげなく当ブログを見つけたピカと申します。 問題の笠置駅付近の関西線車窓から見える廃墟らしき建物は、旧笠置ホテルと言われるものです。残念ながら、現在はホテルの営業がされていないみたいですが。 ちなみに、この建物付近の足場がかなり悪く、現在立ち入り禁止となっているようです。私は関西線の車窓から見る

投稿: ピカ | 2011年5月24日 16時45分

 はじめまして。コメントありがとうございます。

 旧笠置ホテル……大変貴重な情報ありがとうございます。おかげさまでWebを検索することができました。

 廃ホテルが心霊スポットとして注目を集めてはいるようですが,パースが変な感じに見えることに興味を持ってる人は見当たらないですね。その点ではちょっと残念でした。

 Googleマップで現場を見ると,建物の形状はノーマルな直方体のようですが,向きが川や傾斜の方向とは一致しておらず,しかも想像に反して正面よりも奥行き方向のほうが長い建物なので,目が錯覚を起こすようです。

投稿: 三日画師 | 2011年5月24日 19時59分

管理人様、こんばんは、ピカと申します。 ご返事ありがとうございました。実は、私のコメントが一部途切れていたので、追記という形で少しお話しさせていただきます。 旧笠置ホテル、厳密には笠置観光ホテルという名前です。管理人様のご指摘のとおり、心霊スポットであります。ただ、私自身はいまだにこの建物には行ったことはありません。 現地は相当すたれているようで、興味本位なら行かない方が無難に思われます。それよりは、笠置駅徒歩3分にある日帰り温泉施設に行かれるほうが、はるかに楽しいことでしょう。ちなみに、笠置駅に100円割引券が備えられております。 私はこの日帰り温泉施設には時々行きます。第一、第三水曜日以外は営業されておりますし、平日ならお客さんも少ないので、おすすめできると思います。泉質もヌルッとして素肌に大変良い感じです。 また、新しい記事楽しみにお待ちしております。お体に気をつけられてがんばってください。 長々と失礼しました。 ピカ

投稿: ピカ | 2011年5月24日 22時01分

 笠置駅徒歩3分にある日帰り温泉施設のほうが,はるかに楽しいというのに賛成です! 笠置駅周辺の家並みには興味があるので,温泉施設の件は覚えておきたいと思います。

 私,心霊スポットとやらには,まったく興味が無いですし,行くつもりもないので大丈夫です。

 単純に,建築物の形状等に目の錯覚を起こす条件が揃ってることに興味を感じただけなんです。実際の建物の(画面上の)奥行きが半分だったら,あるいは建物が川に平行に建っていたとしたら,たぶん興味は生じなかったと思います。

 あっ,体調には注意します。お気遣い,本当にありがとうございます。

投稿: 三日画師 | 2011年5月24日 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パースが変な廃墟:

« 切符の区間変更(ワンマンカー&途中下車) | トップページ | 福知山線で見た国鉄色の特急「こうのとり」 »