« 米Yahoo!のdeliciousの件で,flickrに幾ばくかの不安が… | トップページ | 紀勢線で振り子装置が動かず速度超過 »

2010年12月21日

JR四国の特急が全面禁煙へ

 JR四国の特急、全面禁煙へ 11年3月ダイヤ改定(2010年12月19日 朝日新聞)

 JR四国は、来年3月のダイヤ改定に合わせ、寝台を除く特急列車の喫煙ルームを廃止する。今回の廃止で新幹線や寝台を除き、JRの特急は全面的に禁煙となる。JR四国は「喫煙客のニーズもあるが、世の中の流れが分煙から禁煙に向かっているため」と説明している。

JR四国の特急,全面禁煙へ
 阿波池田駅に停車する特急「剣山」(2002年3月)

 ああ,やっと禁煙になるのか……という印象だ。
 記事を見れば,JR四国の普通列車は1994年12月には全列車禁煙となり,特急列車についても2008年3月には全座席が禁煙となっていたという。今回の施策では,分煙の徹底を図るためにデッキ部分に設置した喫煙ルームを廃止するというものだ。

JR四国の特急,全面禁煙へ
 阿波池田駅に停車する特急「剣山」(2002年3月)

 私は,JR四国の特急列車に乗る機会が少ない人間なので,現状には疎いが,過去の経験で抱いたイメージを強く持ち続けている。

 JR四国の特急列車と言えば2両編成の特急がとても多く,しかもそのうちの1両が自由席の喫煙車,残りの1両は禁煙車という編成だった。禁煙車の半分は指定席で,残り半分の自由席になっていて,この禁煙車はいつも混雑しているというイメージが残っていて,非常に印象が悪い。喫煙車に行けば席は空いているのだが,咳が付いてくるのだ。
 たばこを吸わない人間は,気楽に特急列車の自由席に乗り込めるような雰囲気ではなかった。

JR四国の特急,全面禁煙へ
 高松駅を発車する特急「いしづち」(2002年5月)

 たばこを吸う人にとっては辛い時代になったもんだが,列車に乗るときの障害・不安が少しでも低減されるのは良いことだと思う。

|

« 米Yahoo!のdeliciousの件で,flickrに幾ばくかの不安が… | トップページ | 紀勢線で振り子装置が動かず速度超過 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR四国の特急が全面禁煙へ:

« 米Yahoo!のdeliciousの件で,flickrに幾ばくかの不安が… | トップページ | 紀勢線で振り子装置が動かず速度超過 »