« 東北新幹線全線開業時のダイヤを発表 | トップページ | サイクルトレイン:ローカル線復活のきっかけになるか »

2010年9月 9日

懐かしの木原線再現 いすみ鉄道が大糸線のキハ52を購入

 懐かしの木原線再現 鉄道ファンにアピール いすみ鉄道(2010年09月08日 千葉日報)

 いすみ鉄道(大多喜町)は、JR西日本から中古のディーゼルカー「キハ52」を購入し、来春から運行を始める。昭和時代、同鉄道の前身となる国鉄木原線で活躍したキハ20系と同系列で、思い出の形と色をよみがえらせる作戦だ。国内唯一の現役車両とのプレミアも付き、鉄道ファンを呼び込む通年型の観光資源にしたい考え。

 公募で選ばれた社長さんが,訓練費700万円を自己負担することで列車運転免許を取得するというビックリ仰天の運転士養成プランを発表して話題となったいすみ鉄道だが,こんどは老朽化した車両の代替車両にサプライズを用意していた。

 その車両は,今年3月まで大糸線を走っていた「キハ52」。老朽化した車両の代替と言うには,最初からいきなり老朽化してしまっている車両だが,大糸線での運行終了前の鉄道ファンの人気は絶大だった。


[2005年8月14日:小滝駅近くの姫川の鉄橋を渡る大糸線のキハ52。右に見えるのは黒部川電力姫川第六発電所]

 どの程度の鉄道ファンを呼び込むことができるか(いわゆる「撮り鉄」の人は列車に乗らないからねぇ),よくわからないところは多いが,鉄道存続に向けての取り組みとして注目したい。


[2005年8月14日:小滝駅の西側,姫川の鉄橋を渡る]

|

« 東北新幹線全線開業時のダイヤを発表 | トップページ | サイクルトレイン:ローカル線復活のきっかけになるか »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

廃車直前のキハ52を購入するとは・・・。キハ52も第二の人生を頑張ってくれることを願っています。

投稿: 急行 砂丘 | 2010年9月24日 18時34分

 どうせならば,小湊鉄道との直通運転とか,ソフトの面でも工夫してほしいものです。

投稿: 三日画師 | 2010年9月24日 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの木原線再現 いすみ鉄道が大糸線のキハ52を購入:

» いすみ鉄道で、まさかのキハ52復活! [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 ローカル線の普通列車用の車両として、(キハ20などの同様のタイプを含めると)全 [続きを読む]

受信: 2010年9月11日 07時13分

« 東北新幹線全線開業時のダイヤを発表 | トップページ | サイクルトレイン:ローカル線復活のきっかけになるか »