« いすみ鉄道の存続が決定 | トップページ | OIOI・丸井の関西進出 »

2010年8月 9日

岩泉線の脱線事故で岩泉町の宿泊施設に影響が……

 鉄道ファンの来町減少懸念 岩泉・列車脱線事故(2010/08/04 岩手日報)

 岩泉町大川のJR岩泉線で7月31日発生した列車脱線事故以降、町内のホテルでは、キャンセルが出ている。古き良きローカル線の趣を残す路線として、全国の鉄道ファンから人気を集める岩泉線。観光関係者からは来町する鉄道ファンの減少を懸念する声もある。
(中略)
 JR盛岡支社によると、2009年度の岩泉駅の1日当たりの利用者は平均22人。町によると、通学や通院の利用者が多いという。


【写真=全国でもトップクラスの「秘境駅」にランキングされているJR岩泉線の押角駅。事故で観光への影響を懸念する声も上がる】

 事故が発生したのは第2大渡トンネル付近。列車は現在も現場に残ったままで,復旧の目処が立っていないようだ。
 記事によると,1日あたりの利用者は平均22人(JR岩泉線は1日3往復しか走っていない)で,通学や通院の利用者が多いと書かれているが,実際には秘境路線を旅する鉄道ファンの利用者も多いのではないかと推測する。

 龍泉洞と岩泉線をからめた観光ツアーは,夏の行楽の目玉になっているようだが,なかなか厳しい状況だ。

 現在,バスによる代行輸送が行われているが,沿線の道路が狭い上に,押角駅と二升石駅はバス発着のためのスペースが確保できないため通過の扱いになっているそうだ。
 岩泉町のブログ(町のブログがあるのは素晴らしい)に,代替バスが狭い道路を通過するのに苦労している写真が載っているが,これはちょっとひどい状況だ。

 代行輸送のバスが走るのは国道340号。道幅が狭いうえに急カーブが連続する交通の難所「押角峠」。大型車のすれ違いは極めて困難です。路肩を踏み、木々に車体をこすって進みます。[岩泉町のブログより]

 代行バスは1日3往復の岩泉線よりも1本だけ本数が多く運行されているようだ。時刻を見る限りでは,岩泉高校の通学に合わせた時刻になっている。

・下り
 茂市06:22→岩泉07:42
 茂市07:01→岩泉08:21
 宮古15:02→茂市15:40→岩泉17:00
 茂市18:36→岩泉19:56

・上り
 岩手和井内06:38→茂市06:55
 岩泉07:47→茂市09:07→宮古09:37
 岩泉17:07→茂市18:27
 岩泉19:17→茂市20:37→宮古21:07

山田線・岩泉線 茂市駅
 岩泉線の始点,茂市駅[2009年5月]

山田線・岩泉線 茂市駅
 茂市駅の跨線橋[2009年5月]

|

« いすみ鉄道の存続が決定 | トップページ | OIOI・丸井の関西進出 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この区間を併走する国道340号線沿線の様子を、いわゆる「酷道」サイト等でも見てみましたが、なるほどすさまじい道路事情ですね。

しかし、そうは言っても1日平均利用客が22人、たった3往復の超ローカル線を、このまま復旧させて…というのも、合理性を欠いた判断なのでは?と疑問を持ってしまいます。

宮古市方面への公共交通手段であれば、比較的道路事情が良い(と思われる)国道455号線をバスで小本方面の海岸線へ出て、三陸鉄道小本駅から列車、または国道45号線をそのままバスで宮古へ、という手段も有りでしょう。県都の盛岡市方面へは、国道455号線の道路事情がいま一つ分かりませんが、これも国道をバスで、というルートが想定できます。鉄道に固執する必然性も無いように見えるのですが、どうなのでしょうかね。

投稿: もりあき | 2010年8月 9日 12時12分

 確かに1日の平均利用客が22人,1日わずか3往復では,公共交通機関として成立していないですね。土砂崩れの原因がわかっておらず,正直「もうだめかもわからんね」という印象がしないでもないです。

 岩泉町は,近年になって人口がずいぶん減少はしているものの,市街地がコンパクトにまとまっていて,役場や病院,警察署などの公共施設が狭いエリアに集まっています。
 小さいけれども独立した商圏を持った都市として成立しているため,宮古まででるという需要がそれほど多くないのかもしれません。

 また,国道455線を使った盛岡市直通バス(盛岡−龍泉洞)が1日4往復走っているようで,盛岡まで大回りする岩泉線・茂市乗り換え・山田線よりも,便利なのではないかと思います。

 秘境駅をウリにしているようでは,「もうだめかもわからんね」です。

投稿: 三日画師 | 2010年8月 9日 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩泉線の脱線事故で岩泉町の宿泊施設に影響が……:

» [Opinion]岩泉線も長期化か [【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき]
こちらもキナ臭くなってきました。 JR岩泉線脱線:事故から1週間 復旧めど立たず 土砂崩れ原因いまだ不明〔毎日 2010/08/07〕 JR「まれなケースの災害」 岩手・JR岩泉線脱線〔河北 2010/08/07〕 岩盤30メートル崩壊し落下 JR岩泉線の脱線事故〔共同 2010/08/07〕 07/31、JR-E岩泉線:押角―岩手大川駅間で大規模な土砂崩れが発生、丁度通りかかった普通列車(乗客2人乗員7人)が土砂に乗り上げる脱線事故となり、現在も運転を見合わせていますが、JR-E盛... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 14時12分

« いすみ鉄道の存続が決定 | トップページ | OIOI・丸井の関西進出 »