« 長野電鉄屋代線で実証実験 | トップページ | 東北新幹線のレールが65℃に上昇「こまち」20分停車 »

2010年7月22日

富士フイルムが位相差AFを可能にした FinePix F300EXR 発表

 驚いた。この手があったかという感じだ。
 富士フイルムが,CCD EXRに位相差画素センサーを組み込み,位相差情報を元にAF行う素子を発表した。F300EXRとZ800EXRのCCDセンサーに搭載されるようだ。


 FinePix F300EXR。カメラ自体は,どうでもいい形をしている。正直,あまり魅力を感じないフォルム。



 富士フイルムが独自センサーを作り続けていると言うことの強みは大きいね。イメージセンサー上の要所に位相差画素(マイクロレンズではなく,マイクロプリズムかスプリットイメージの楔形プリズムみたいなもんかな)を組み込んで,位相差検出方式のAFができるらしい。

 コンパクトカメラのAFが早くなり,シャッターボタンを一気押しして写真を撮る人には,だいぶ使いやすいカメラになるので,今後話題になるかもしれない。

 個人的には,コンパクトカメラのAFは置きピンで使うか,MFモードで無限遠に固定して使っているので(RICOH GR DIGITAL II の場合),あまりAFが高速になったからといって,メリットをほとんど感じない。
 むしろ,電動ズームはもう入門機だけに限定して,ズームリングでマニュアル(手動ズーム)できるコンパクトカメラが出たら,価格が相場の2倍ぐらいになっていても買いたい気分だ。

 電動ズーム反対! 手動ズーム機を使わせろ!

|

« 長野電鉄屋代線で実証実験 | トップページ | 東北新幹線のレールが65℃に上昇「こまち」20分停車 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

こいつ、気になります。
ズームいらん。
単焦点でよろしと思ってます。
電動ズームはほんとあかん。

投稿: osa | 2010年7月23日 00時20分

 最近はズームレンズに慣れきっているので,私の中では,
(1)手動ズーム > (2)単焦点 > (3)電動ズーム
ですね。

 富士フイルムのデジカメは,昔FinePix4700zという機種でひどい目にあって,それ以来縁がないんですけど,その偏見を取り去ってくれるようなカメラに仕上がってるようだとしたら,楽しみです。

投稿: 三日画師 | 2010年7月23日 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士フイルムが位相差AFを可能にした FinePix F300EXR 発表:

» 【センサー内センサーで超高速AF実現】コンパクトデジカメ「FinePix F300EXR」 [サイバー商品日記]
コンパクトデジカメ「FinePix F300EXR」 撮像素子内にオートフォーカス用センサーを組み込むことで最速約0.16秒という超高速なAFを可能とし... [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 11時01分

« 長野電鉄屋代線で実証実験 | トップページ | 東北新幹線のレールが65℃に上昇「こまち」20分停車 »