« 成田スカイアクセスと京成在来線はホーム分離で対応? | トップページ | スイスの氷河急行脱線事故について »

2010年7月23日

銚子電鉄の2000形運用開始・LAST RUN デハ801

 伊予鉄道から海を越えてやってきてから,なかなか動き出さなかった銚子電鉄のの2000形(元伊予鉄道8000形・元々京王電鉄3000系)だが,とうとう明日7月24日から運用を開始するらしい。

潮風とロマンのふるさと
撮影鈴木氏
銚子電鉄
新車両運行開始決定!
イベント情報はこちら!
デキ3も走るよ!

 昨年末に伊予鉄道からやってきて,何に手間取ったのかは不明だが,やっと営業運転を始めることになったようだ。猛暑日が続くこの夏,冷房付きの車両は,通勤通学に利用している人には嬉しい知らせになるだろう。

 ということで,古い非冷房車両のデハ801は玉突きで運用から外れることになるはず。既に,車体正面に「LAST RUN デハ801」と書かれたステッカーが貼られているらしい。

 名残り乗車をする人で溢れる前に(それでなくても銚子電鉄の土日は混雑していることが多い)デハ801に乗りに行きたいと思っていたが,残念ながらそれは叶わないことになりそうだ。

銚子電鉄LAST RUN デハ801
 君ヶ浜駅付近を走るデハ801(2006年11月撮影)

銚子電鉄LAST RUN デハ801
 犬吠埼灯台が見える(2006年11月撮影)

【参考】
2006年11月4日 (土曜日):銚子電鉄と外川港の街並み(写真撮っけど,さすけねがい?)

|

« 成田スカイアクセスと京成在来線はホーム分離で対応? | トップページ | スイスの氷河急行脱線事故について »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄の2000形運用開始・LAST RUN デハ801:

« 成田スカイアクセスと京成在来線はホーム分離で対応? | トップページ | スイスの氷河急行脱線事故について »