« あの余部鉄橋,あと1ヶ月で引退 | トップページ | 宇宙探査機「はやぶさ」7年に及ぶ旅から地球に帰還! »

2010年6月16日

目前をDE10が通過の公園…「撮り鉄」は本当に大満足?

 目前を機関車通過、「撮り鉄」大満足の公園(読売新聞)

 現在はあまり走っていないディーゼル機関車「DE10」を間近で眺められるとあって、カメラを手にしたファンの姿が目立つ。管理する区では、鉄道ファンを意識して公園を整備しており、「珍しい公園なので、ぜひ来てほしい」としている。

 区は昨年3月、JR貨物から線路跡地約2460平方メートルの寄付を受けたため、約7300万円かけて公園として整備した。今年4月1日に開園した同公園は、幅数メートルと細長い敷地が約310メートルにわたって続く。高さ1・8メートルのフェンスを隔てて、すぐ脇を線路が走っている。

201006025754501l
(南砂線路公園を通過するディーゼル機関車「DE10」を撮影する鉄道ファン:読売新聞撮影)

 東京都江東区の貨物線沿いに今年4月、オープンした「南砂線路公園」が、鉄道ファンに静かな人気を呼んでいるようだ。ここは,越中島貨物駅と新小岩操駅を結ぶ越中島支線(総武線の越中島支線)で,日曜日を除いて1日に3往復も貨物列車が走っているらしい。

 トイレや遊具がある公園が近く,子連れでも楽しめるというのがウリになっているようだ。

 気になったのは,貨物列車の見え方である。高さ1.8mのフェンスがあって,しかもフェンスが列車に近いので,相当工夫しないとフェンス越しの撮影になってしまう。記事のように,本当に「撮り鉄大満足」という具合になるのだろうか。撮り鉄は,列車を写すことにかけては相当にこだわり(良い意味でも悪い意味でも)のある連中らしいからね。

目前をDE10が通過の公園…「撮り鉄」は本当に大満足?
 2002年11月2日撮影。磐越東線の郡山駅貨物線に入ってきたDE10の牽く貨物列車。

|

« あの余部鉄橋,あと1ヶ月で引退 | トップページ | 宇宙探査機「はやぶさ」7年に及ぶ旅から地球に帰還! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

比較的近所に大井埠頭のJR貨物東京貨物ターミナル駅や、川崎区塩浜の川崎貨物駅、浜川崎駅などがあるせいか、これまでDE10を珍しい機関車だとは感じていませんでした。でも、よくよく考えてみれば、赤い国鉄カラーのディーゼル機関車が走っている風景を見る事が出来る場所って、全国的にはかなり限られているんですよね。

最近、大井埠頭でも、このDE10の後継機と目されている、HD300形というディーゼルハイブリッド型機関車の試運転風景が拝めるようになりました。

この機関車、製造元がなんと「東芝」なんですね。ディーゼル機関車と言えば、製造元は日立製作所とか、川崎重工、ちょっと古いところで三菱重工ばかり。エンジンならコマツとか新潟トランシス等の企業だとばっかり思っていたので、意外です。

まぁ、最近のJRで増備されるディーゼル機関車は、車載したディーゼル発電機からの供給電力でモーターを駆動させる「電気式」(JR貨物のDF200形機関車など)と呼ばれるものばかりで、原理的には電気機関車と同じなのですから、電気機関車製造実績の有る東芝が製造しても不思議は無いのでしょうが(因みにDF200形の試作機は川重製)。

一口にハイブリッド車両と言っても、駆動力に関わるエンジンとモーターの主従関係とか、駆動に用いる供給電力と蓄電池電力の比率配分とかで、様々な様式の違いが有るのですね。調べていると、これまでの電車・気動車…といった概念区分がよく解らなくなって来そうです。

投稿: もりあき | 2010年6月16日 09時55分

ありゃ?名前が飛んでました。すみませんです。

投稿: もりあき | 2010年6月16日 10時04分

 貨物の入れ替えが見られるところは,ほんとうに少なくなりましたね。近くにそういう環境があるというのは,鉄ちゃん的にはとてもうらやましいです。

 HD300形というのは噂を聞いたことがあるだけです。形はDE10を継承したもののようですね。

 ハイブリッド機関車と電気式ディーゼル機関車,私は区別できてません。区分が難しいですね。停車時に充電したりし始めると,もうわけがわからなくなりそうです(それはそれで楽しいですけど)。

 昔,実家の近くの磐越東線で,日本初のガスタービン列車の試験走行が行われたんですが,その後実用化されることはありませんでした。すごくウルサかったらしいです。
 ただ,それ以来,ずっと頭の中に先端技術=ガスタービンというのが引っかかっています。電気式の機関車にするなら,ディーゼルエンジンのかわりにガスタービンエンジンを積むのも有りじゃないかと思ったりもします。発電所ではガスタービンで発電しているわけですし。

投稿: 三日画師 | 2010年6月16日 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目前をDE10が通過の公園…「撮り鉄」は本当に大満足?:

« あの余部鉄橋,あと1ヶ月で引退 | トップページ | 宇宙探査機「はやぶさ」7年に及ぶ旅から地球に帰還! »