« 北陸鉄道の鉄道事業が約1億円の赤字……存続問題へ | トップページ | N'EX 253系が長野へ…長野電鉄2000系は引退? »

2010年6月 8日

貨物列車時刻表が大人気……ってホント?

 貨物列車時刻表、乗れないのに大人気 創刊30周年(朝日新聞)

 一般客が利用できない貨物列車の時刻表が人気を集めている。ダイヤ改定にあわせて毎年発売される「JR貨物時刻表」で、3月に発行された創刊30周年記念号の約2万部は、6月にも売り切れる勢いという。背景には、小学生や若い女性にも広がる「貨物列車ファン」の根強い支持があるようだ。

 大阪府内で唯一、店頭に置いている旭屋書店本店(大阪市北区)では、3月以降に約1200部が売れ、同月の販売ランキングで1位を記録。4月も3位に入った。同店の担当者は「発売時には、いつも問い合わせが殺到する。鉄道関連の書籍ではダントツの売り上げです」という。

(またリンク切れ? 困るな新聞社のサイトは)
(JR貨物時刻表:朝日新聞)

(またリンク切れ? 困るな新聞社のサイトは)
(JR貨物時刻表のあるページ。大阪を通って東京と九州を結ぶ長距離貨物列車が掲載されている)

 最初に記事を読んだときには我が目を疑った。貨物列車時刻表が「書泉グランデ」あたりで大人気だというのならば,よーく理解できる。大阪の旭屋書店も鉄道書籍コーナーには力を入れているそうだが,まさか月別のランキング1位になるほどとは……。

 私は貨物列車が主力だった磐越東線生まれなので,貨物列車は大好きだ。しかし,基本的には,いつやってくるかもわからない貨物列車を見たり撮影するには,よほどの運を持っていなければならない(東海道本線の貨物線のように本数が多いところは別だが)。だから,貨物列車を見ることができたときには,なんとなく幸せな気分になれる。

 この際だから,モーダルシフトが進んで,貨物列車がどんどん増えてくる時代になると良いね。

貨物列車時刻表、乗れないのに大人気 創刊30周年
 羽越本線間島駅付近を走る貨物列車。[2005年8月5日撮影]

貨物列車時刻表、乗れないのに大人気 創刊30周年
 東海道本線東田子の浦駅付近を走る貨物列車。[2003年9月13日撮影]

貨物列車時刻表、乗れないのに大人気 創刊30周年
 筑豊の三井セメント専用線の貨物列車。[2004年4月1日撮影]

貨物列車時刻表、乗れないのに大人気 創刊30周年
 中央本線初狩駅付近の貨物列車。[2003年3月23日撮影]

|

« 北陸鉄道の鉄道事業が約1億円の赤字……存続問題へ | トップページ | N'EX 253系が長野へ…長野電鉄2000系は引退? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貨物列車時刻表が大人気……ってホント?:

« 北陸鉄道の鉄道事業が約1億円の赤字……存続問題へ | トップページ | N'EX 253系が長野へ…長野電鉄2000系は引退? »