« 門司港駅隣の旧三井物産門司支店ビル保存へ | トップページ | 長崎新幹線がらみはあれこれボロボロじゃねーか »

2010年3月16日

『これ、最高うめぇから』は最高に魅力的だわ

 400系新幹線に育てられ…「カリスマ」車内販売員(朝日新聞)

 山形新幹線の初代車両「400系」が4月18日で引退する。新幹線と在来線を乗り換えなしで結ぶ初めてのミニ新幹線として、記念碑的な車両だが、新型車両の導入で一気に廃車が進んだ。この400系と成長した「カリスマ車内販売員」がいる。茂木久美子さん(30)=山形県天童市在住。時代遅れになってしまった「あこがれの車両」に、名残を惜しむ。


車内販売員の茂木久美子さん。「今の自分があるのは山形新幹線のおかげ」と語る=山形新幹線「つばさ」車内(撮影:朝日新聞)

 新幹線に乗っていて車内販売員の様子を見ていると,販売員さん個人の才能や努力で売り上げはずいぶん違うんだろうな,と感じる。声をかけ忘れたときでも,ちらっとアイコンタクトしたら,ちゃんと対応できる販売員さんっているよね。
 記事に載っている茂木さんも,たぶんそういうところがしっかりしてるんだと思う。

「『おいしいですよ』という標準語じゃ伝わらない。山形の特産品は『これ、最高うめぇから』じゃないと」

 『これ、最高うめぇから』なんて山形弁で言われちゃったら,ふぐすま出身の俺なんか,ウルウルして高価なホタテ貝柱なんかも買っちゃうよ……。

 山形新幹線(ミニ新幹線)が走り始まってから20年程度なので,最初に作られた400系の車両でも20年程度しか経っていない。今回最後となる400系は「初代」とは書かれているものの,製造された400系の編成の中では最新のものだと思う。
 それが既に「時代遅れの」車両なんだから,時代の流れは想像しているよりもずっと早いんだな。

 最後に,手持ちの400系車両の写真を探したら,全然見つからない。奥羽本線の列車を撮る機会が一度でもあれば,多少は撮影する機会もあっただろうに……。

050807111925
[2005年8月7日:山形駅]

050807111948
[2005年8月7日:山形駅]

|

« 門司港駅隣の旧三井物産門司支店ビル保存へ | トップページ | 長崎新幹線がらみはあれこれボロボロじゃねーか »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『これ、最高うめぇから』は最高に魅力的だわ:

« 門司港駅隣の旧三井物産門司支店ビル保存へ | トップページ | 長崎新幹線がらみはあれこれボロボロじゃねーか »