« 福井鉄道福武線に「スポーツ公園駅」新設 | トップページ | 熊本駅前広場整備計画について »

2010年3月29日

モノレールがあった街 向ヶ丘遊園のその後……

 向ケ丘遊園の跡地利用計画 住宅地に変更

 小田急電鉄は26日、向ケ丘遊園(川崎市多摩区)の跡地利用に関する新しい基本計画を発表し、環境影響評価の手続きに入った。2007年の当初案を見直し、焦点の大規模マンションを戸建て中心の環境配慮型住宅地に変更した。12年度に着工し、18年度の完成を目指すという。


 注目を集めていた向ヶ丘遊園の跡地利用での大規模集合住宅の建設計画は,ここのところの景気悪化の煽りを受けて,環境配慮型の計画に変更になったようだ。かつての公園部分もある程度残るのだろう。

 向ヶ丘遊園のモノレールが突然廃止されてからほぼ10年になる。向ヶ丘遊園跡地の住宅地化のニュースを読んで,もしモノレールが残ったままだったら,どういう風な事態になっただろうか,等と夢想してみるのも面白いかもしれない。

[過去に撮影した向ヶ丘遊園モノレール関係の写真]

980410154620
 小田急向ヶ丘遊園駅の駅前にあった向ヶ丘遊園モノレール線(1998年4月10日)。

980410154819
 向ヶ丘遊園モノレール線の横にあったマーケット。八百一などの店が入っていて,屋根のカーブが特徴的だった(1998年4月10日)。

980410160957
 府中街道の飯室バス停付近を快走する向ヶ丘遊園モノレール(1998年4月10日)。

980410164344
 小田急向ヶ丘遊園駅側から府中街道に出るところで道路は渋滞。その上を轟音を立てながら,向ヶ丘遊園モノレールがゆっくりと通過する(1998年4月10日)。

980410165531
 小田急線向ヶ丘駅の駅前通りをモノレールが向ヶ丘遊園駅に到着するところ。後に見えるのはスーパー「ダイエー向ヶ丘遊園店」(1998年4月10日)。

980410170842
 ホームの駅名表示(1998年4月10日)。

980410170946
 ホームから駅前通りを見る(1998年4月10日)。

980410171154
 向ヶ丘遊園モノレールのドアが開いたところ(1998年4月10日)。

980410171207
 連結部。

980410171217
 車体の行き先表示は「向ヶ丘遊園駅←→向ヶ丘遊園正門駅」となっている。

980410171227
 モノレールの車内。このへんで8割の方はブラウザの「戻る」ボタンをクリックしようとしているに違いない。

980410171322
 モノレールの運転席。
 モノレールとはいえ,このロッキード式のモノレールはレールの上を走るので,普通の電車のように(音はそれ以上)に振動する。

980410171528
 向ヶ丘遊園正門駅に入る直前に府中街道に沿ってずっと横を流れていた用水をオーバークロスする(1998年4月10日)。

980410171649
 向ヶ丘遊園正門駅の前。左側が正門になっている(1998年4月10日)。

980410171656
 向ヶ丘遊園の正門。もう午後5時を過ぎ,入門する人はいなかった(1998年4月10日)。

980410171906
 向ヶ丘遊園の桜(ソメイヨシノ)は満開だが,帰りのモノレールの乗客は“そこそこ”という程度だった。

980410172401
 向ヶ丘遊園正門駅を出てすぐ,用水路を渡りながらカーブする瞬間,向ヶ丘遊園の正面階段が見えた(1998年4月10日)。

980606140914
 府中街道の横を走るモノレール。後に見えるのはスーパー「ダイエー向ヶ丘遊園店」(1998年6月6日)。たしかこの日,愛用していたDoCoMoのフルレート機D II Hyperを新しいハーフレート機に機種交換した。DoCoMoの「フルレート機をお使い続けられると迷惑です」攻撃に陥落したのだ。

980607124450
 向ヶ丘遊園の駅前通りと府中街道が交差する交差点を走るモノレール(1998年6月7日)

980607124736
 向ヶ丘遊園駅を出たモノレールが正門前を目指して走り出したところ(1998年6月7日)。

|

« 福井鉄道福武線に「スポーツ公園駅」新設 | トップページ | 熊本駅前広場整備計画について »

鉄道」カテゴリの記事

都市・街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モノレールがあった街 向ヶ丘遊園のその後……:

« 福井鉄道福武線に「スポーツ公園駅」新設 | トップページ | 熊本駅前広場整備計画について »