« JR桜井線 vs. JR万葉まほろば線 | トップページ | スイングパノラマ vs. 魚眼ズームからのトリミング »

2010年3月24日

琴電の三連休のイベント…さりげなく参加したかったかも

 ことでんがレトロ車両を復活運転(朝日新聞)

 高松琴平電気鉄道(ことでん)が1926年製のレトロ車両「3000形300号」を20、21日の2日間限定で復活運転した。高松市玉藻町の高松築港駅には多くの人が詰めかけ、列車が入ってくると、ファンが走りながらシャッターを切ったり、子どもたちが歓声をあげたりしていた。

<レトロ車両の写真を撮る鉄道ファンら=高松市玉藻町>
(レトロ車両の写真を撮る鉄道ファンら=高松市玉藻町:朝日新聞撮影)


 琴電には,電車が好きな社員が多いんだろうな。今まで何度も琴電に乗りに行って,そう感じる。
 今回の20,21日に3000型300号が限定復活するというイベントには参加できなかったが,朝日新聞の写真を見ると,3000型300号車両だけではなく,1000型120号などの他のレトロな車両も走ったようだ。

 古い電車を簡単に廃車にしてしまわず,動態保存のようなかたちで保存し,定期的に運行してファンを楽しませるというのはとても良いことだと思う。

 というわけで,イベントには参加できなかったが,手元の写真の中から1000型・3000型の車両が写ったものを数枚セレクトしてみた。ひょっとしたらブログに既にアップしている写真と同じかもしれないが,その時はご勘弁を。

021222095806t
[2002年12月22日:片原町]片原町を出た1000型120号電車が高松築港行きに向かう。

021222101623t
[2002年12月22日:片原町]高松築港駅で折り返してきた1000型120号電車。

021222133226t
[2002年12月22日]原駅を出た3000型335号電車が志度湾に沿って房前駅に向かう。

021222150428_2
[2002年12月22日]塩屋駅を出た瓦町行き3000型335号電車が,国道11号線に沿って力走し八栗新道駅を目指す。

021222170141t
[2002年12月22日]西前田駅を出た高松築港行き3000型325号電車が橋を渡る。既に隣では新しい橋を建築中なので,現在はたぶんこの橋は無くなってしまっていると思われる。

021222170151t
[2002年12月22日]踏切を渡った高松築港行き3000型325号電車。2両目は300型315号電車だった。周囲はだいぶ暗くなってきて,車内灯の明るさが目立っている。

021222182211
[2002年12月22日:片原町]終点の高松築港を目指して,片原町を発車する1000型120号電車。

 琴電のイベントはこんな感じだったのだろうか。

|

« JR桜井線 vs. JR万葉まほろば線 | トップページ | スイングパノラマ vs. 魚眼ズームからのトリミング »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琴電の三連休のイベント…さりげなく参加したかったかも:

« JR桜井線 vs. JR万葉まほろば線 | トップページ | スイングパノラマ vs. 魚眼ズームからのトリミング »