« 05年羽越線「いなほ」脱線事故の運航責任者は不起訴処分 | トップページ | 琴電の三連休のイベント…さりげなく参加したかったかも »

2010年3月20日

JR桜井線 vs. JR万葉まほろば線

 JR桜井線に万葉まほろば線という愛称がついて,いきなり踏切事故が発生してしまった。
 そのおかげというか何というか,一部のメディアにおける「万葉まほろば線」の表記に違いが見られたので,参考までに列挙しておく。

■ 毎日新聞:《JR桜井線》

 17日午後0時10分ごろ、天理市兵庫町のJR桜井線長柄踏切で、橿原市の無職男性(66)運転の乗用車が立ち往生し、桜井発奈良行き普通電車(2両編成)と衝突した。男性と乗客38人にけがはなかった。

■ 読売新聞:《JR桜井線》

 17日午後0時10分頃、奈良県天理市兵庫町のJR桜井線長柄駅南側の長柄踏切(警報機、遮断機付き)で、立ち往生していた乗用車に桜井発奈良行き普通電車(2両)が衝突した。
<踏切で乗用車と衝突した普通電車>
踏切で乗用車と衝突した普通電車(17日午後1時14分、奈良県天理市で、読売ヘリから)=宇那木健一氏撮影

■ 朝日新聞:《JR万葉まほろば線(桜井線)》

 17日午後0時10分ごろ、奈良県天理市兵庫町のJR万葉まほろば線(桜井線)長柄(ながら)駅近くの踏切(遮断機、警報機つき)で、桜井発奈良行き普通電車(2両編成)と乗用車が衝突した。(当初は万葉まほろば線の表記のみで桜井線の表記はなかった)

 というわけで,Googleの新聞記事に引っかかった記事だけを見ると,朝日新聞だけが「JR万葉まほろば線(桜井線)」と併記(記事が出た最初は桜井線の併記はなかったと記憶している)しており,毎日新聞と読売新聞はJR桜井線との表記のみになっている。産経新聞などは記事を見つけることができなかった。

|

« 05年羽越線「いなほ」脱線事故の運航責任者は不起訴処分 | トップページ | 琴電の三連休のイベント…さりげなく参加したかったかも »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR桜井線 vs. JR万葉まほろば線:

« 05年羽越線「いなほ」脱線事故の運航責任者は不起訴処分 | トップページ | 琴電の三連休のイベント…さりげなく参加したかったかも »