« 航空自衛隊次期輸送機XC-2初飛行成功! | トップページ | 「Apple iPad 発表!」で夜更かし »

2010年1月28日

小田急のLSEとHiSEが運転休止に

 ロマンスカー連結部に傷 小田急、5編成の運転休止(朝日新聞)

 小田急電鉄(東京都)の特急ロマンスカーの2車種で、車両の連結部分の金属に複数の傷が見つかり、同社は計5編成の運転を休止した。長野電鉄(長野市)が使用する同型車両の2編成も検査のため運転を中止した。両社は別の車両で代替し、運行ダイヤへの影響はないという。国土交通省は小田急に原因調査を指示した。


 新年早々に,LSE(7000形)の古い編成が廃車になったというニュースが鉄道ファンの間に流れたばかりだというのに,今度はLSE(7000形)とHiSE(10000形)の2車種同時に不具合が見つかるとは……。LSEとHiSEということで,連節車に特有な部分の不具合だと思われる。長野電鉄もとばっちりを受けちゃうし,深刻な不具合じゃないと良いね。

 一気に5編成が運転できなくなるという異常事態で,風の噂では小田原線には珍しい4両編成の変なロマンスカーまで走っているらしい(それはそれで鉄チャンには美味しい話なのかも)。

0510151455378
 LSEもHiSEもカッコいい車両なので,(まさかとは思うが)運転休止のまま廃車になったりはしないでほしいものだ。

|

« 航空自衛隊次期輸送機XC-2初飛行成功! | トップページ | 「Apple iPad 発表!」で夜更かし »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田急のLSEとHiSEが運転休止に:

« 航空自衛隊次期輸送機XC-2初飛行成功! | トップページ | 「Apple iPad 発表!」で夜更かし »