« 中央線の三鷹−国分寺間が高架化 | トップページ | JR西運転士「尾道−東尾道間5分30秒では運転できない」 »

2009年12月 7日

またまた Nikon New 35mm F1.4 の噂が!

 火のない所に煙は立たない,と思いたい。

 また,Nikonが新しく35mm F1.4のレンズを出すという噂が出ている。情報元は「inside contact」だという。怪しい……。ガセっぽい。

 dpreview.com/forums/Nikon SLR Lens Talk [New 35 1.4 due out very soon!]

 Nikonのレンズラインナップの中で,フルフレーム用の35mmは長らく放置されている。

 先日発売された AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G は,久しぶりの35mmレンズだ。
 しかし,残念ながらDX用(APS-C サイズ用)である。しかも,がっかりなことに,フルフレーム用の旧製品 AF NIKKOR 35mm F2D よりかなり大きくなってしまっている(重さは同じぐらいに収まっている)。

 大口径レンズの35mm F1.4 は,今までAF化もされず,Ai-S 35mm F1.4 以降,放置されたままである。

091207125146
 Nikon の Ai-S 35mm F1.4 レンズ。

091207125026
 中古で買ったのでかなり遣れた外観だが,光学的にはまったく問題ない愛用のレンズである。

 大口径レンズは大好きだ。
 といっても,背景をぼかす,まろやかなボケを楽しむ……というような写真雑誌が書くことや,急にカメラ命になったにわか写真ファンの蘊蓄のような(誰でも写真を始めたころはそういうものに憧れるものだ)ことをやりたいわけではない。
 暗くなってからでもフラッシュ無しで撮影できる,明るいレンズがほしいという単純な理由だ。

 おーい,Nikonさん。AF-S 35mm F1.4 を待ちくたびれて,首が35mmも伸びちゃったよ。早く出してください。お願いします。

|

« 中央線の三鷹−国分寺間が高架化 | トップページ | JR西運転士「尾道−東尾道間5分30秒では運転できない」 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた Nikon New 35mm F1.4 の噂が!:

« 中央線の三鷹−国分寺間が高架化 | トップページ | JR西運転士「尾道−東尾道間5分30秒では運転できない」 »