« 初の本格的な新規設置として期待された堺市のLRTは白紙に | トップページ | 長野電鉄村山橋架け替え ─ 鉄道道路併用橋の歴史に幕 »

2009年11月 8日

銚子電鉄に伊予鉄道からの譲渡車両が届いた

 老朽化車両を更新 1962年製4両入線作業 銚子電鉄(千葉日報社)

 銚子電気鉄道(本社・銚子市、小川文雄社長)が、伊予鉄道(本社・愛媛県松山市)から購入した新型車両4両の入線作業が4日深夜から始まった。銚子港から線路への搬入口となる笠上黒生駅まで大型トレーラーで運び、クレーンで降ろす大作業は6日早朝には完了。その後、点検整備を実施し、年度内にまず2両の運用を開始。4両すべての車両確認書が交付された後、残存2両と合わせ6両4編成で運用するという。

 銚子電鉄に届いたのは,元京王電鉄の車両。20年以上も前に伊予鉄道に譲渡されたものだ。そういえば,現銚子電鉄のデハ801も伊予鉄道から譲渡されたものであり,今回の車両譲渡のきっかけになっているのかもしれない。

 銚子電鉄のヘロヘロ線路を走るには,ちょっと車両が大きすぎるんじゃないかと思うのだが,平行して線路の補強工事を行うとのこと。

 新型車両導入で旧車両3両が廃車となる。デハ702が来年1月下旬、デハ701とデハ801が3月下旬の予定。動態保存が検討されている801以外の2両は売却する方針。

 ということで,銚子電鉄が現有している旧型車両は,とうとう廃車となってしまうようだ。そのうちにサヨナラ運転会のようなイベントが開催されるかもしれない。普段の姿を写真におさめたいひとは,早めに出かけたほうが良さそうだ。

拙ブログ 「写真撮っけど,さすけねがい?」から
  2006年11月4日 (土曜日):銚子電鉄と外川港の街並み

061104113015
 本銚子駅の上を通る跨線橋から。

061104122034
 君ヶ浜駅近くを走る。

061104125505
 君ヶ浜駅近くの線路に近づいて撮影。

061104131236
 犬吠埼灯台。

061104151129
 外川港の街並みから外川駅に戻ると,ちょうど電車が到着したところだった。

|

« 初の本格的な新規設置として期待された堺市のLRTは白紙に | トップページ | 長野電鉄村山橋架け替え ─ 鉄道道路併用橋の歴史に幕 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄に伊予鉄道からの譲渡車両が届いた:

« 初の本格的な新規設置として期待された堺市のLRTは白紙に | トップページ | 長野電鉄村山橋架け替え ─ 鉄道道路併用橋の歴史に幕 »