« 銚子電鉄に伊予鉄道からの譲渡車両が届いた | トップページ | 置き傘のある駅っていいね »

2009年11月 8日

長野電鉄村山橋架け替え ─ 鉄道道路併用橋の歴史に幕

 83年の歴史に幕 長野・須坂境の村山橋(2009年11月08日 朝日新聞)

 須坂、長野市境を流れる千曲川に架かり、列車と自動車が並走する珍しい橋として知られた村山橋(全長814メートル)が6日夜、83年の歴史に幕を下ろした。老朽化した橋に代わって、新村山橋ができたためだ。古い橋は取り壊される予定で、通勤・通学で親しんできた市民や鉄道ファンからは「寂しい」と惜しむ声が聞かれた。

 鉄道ファンに人気だった名鉄犬山線の犬山橋(木曽川に架かる)が鉄道専用橋になってからは,普通の鉄道と自動車が併走する鉄道道路併用橋は,確かここ長野電鉄の村山橋が最後だったはず。

 東京・お台場のレインボーブリッジも,新交通システム・ゆりかもめと道路の併用橋だが,まぁ,あれは新交通システムなのでカウントしないことにする。もちろん路面電車も。

 何にしろ,長く使われてきたものが使われなくなる瞬間は寂しいものだ。
 珍しい鉄道道路併用橋の写真を撮ろうと,村山駅で下車して村山橋の袂まで行ったことがあるのだが,残念ながら(腕が未熟だったので)期待したような写真が撮れなかった。
 いずれもう一回撮りに行きたいと思っても,それを思い出すのは廃止直前のニュース。他の人と並んで撮影するのは大の苦手なので,結局遠い空の下から別れを惜しむだけになってしまう。

 ところで,朝日新聞の記事によると,旧村山橋を電車が走るのは11月6日夜が最後だったらしい。新村山橋の鉄道部分は8日に工事を終え,9日の始発から電車が走り始めるとも書いてあるので,7日と8日はこの区間の電車は運休になるように読める。本当に2日間も運休にしたんだろうか?

弊ブログ 「写真撮っけど,さすけねがい?」から
 ・村山駅で下車して撮った村山橋の写真が見あたらない……(どこへやった?)

080812124504
 [2008年8月12日 (火曜日)]須坂駅のホームに長野行きの各駅停車が入ってきた。

050924-151154
 [2005年9月24日 (土曜日)]湯田中駅。旅の人達が思い思いに長野電鉄の電車を撮影する。

050924-155326
 [2005年9月24日 (土曜日)]長野行き特急電車が村山橋で千曲川を渡るときの車窓。

|

« 銚子電鉄に伊予鉄道からの譲渡車両が届いた | トップページ | 置き傘のある駅っていいね »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野電鉄村山橋架け替え ─ 鉄道道路併用橋の歴史に幕:

« 銚子電鉄に伊予鉄道からの譲渡車両が届いた | トップページ | 置き傘のある駅っていいね »