« Windows Updateで躓く | トップページ | 昔話:初めて買ったAFカメラ PENTAX MZ-3 »

2008年10月28日

昔話:NIKKORレンズの増殖とNikon FG

 独身貴族も板に付いてきた1995年頃にNikon F3HPを入手してからは,ちょこちょこと単焦点レンズを中心にNIKKORレンズが増えていった。好きな画角はマウントが代わっても同じ。とりあえず24mm,35mm,85mmの3本から揃える(人によっては,揃えるレンズが28mm,50mm,135mmからだったりして,好みに違いがあって面白い)。

081028161940
 となると,PENTAXのレンズ・ラインナップにはないNIKKORの明るい35mm F1.4レンズが欲しい(PENTAXの35mm F1.4は「出るぞ」と噂され続けた末に結局出なかった)。どうしても欲しい。
 幸いなことに,既にAFカメラが中心の時代となり,少し使い込まれた感じの中古MFレンズのAi35mm F1.4に格安な値札が付いて,カメラ屋に並んでいた。

081028162251_2
 Ai NIKKOR 35mm F1.4。かなり遣れた外観で,ピントリングも少し軽めな感じだが,光学的にはまったく問題なし(新宿や中野で中古レンズを買ったときには,必ず新宿のニコンプラザで点検してもらっていた)。デジカメの時代となった現在でも愛用しているレンズである。

081028160624
 単焦点の広角寄りのレンズを付けて歩くようになると,F3HPではちょっと大げさな感じがして,気楽に使えるカメラが欲しくなる。

 F3と同じジョルジェット・ジウジアーロがデザインを担当した「リトル・ニコン」こと,Nikon EMあたりが適当だと思っていたのだが,なぜか当時は妙に中古価格が高かったので断念。EMより上のFEやFE2,FAも,PENTAXのカメラに比べると,不思議なことに中古価格が異常に高くて断念(中古品に限っての印象だが,ニコンはボディが高くてレンズが安く,PENTAXはボディが安くてレンズが高いのはなぜだろうか)。

 結局,購入したのはNikon FG。

081028160830_2
 Nikon FGは,中古市場では人気がないのか激安価格だった。
 Nikon EMに比べるとデザイン的にイマイチな感はあるが,FEやFAとなら見た目はどっこいどっこい。いや,見慣れたからかもしれないが,FEやFAの縁取り風デザインのペンタ部よりはカッコいい気がする。

081028161132
 ニコンのカメラでは初めてプログラムAEを搭載している。とは言え,それまでのAi NIKKORレンズは絞り連動レバーと絞り段数が比例した動きをしないため,ミラーアップ寸前に絞り込み測光を行うようになっていて,シャッターを押したときのマッタリとした感覚が実に微妙(びみょー)だ。

|

« Windows Updateで躓く | トップページ | 昔話:初めて買ったAFカメラ PENTAX MZ-3 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔話:NIKKORレンズの増殖とNikon FG:

« Windows Updateで躓く | トップページ | 昔話:初めて買ったAFカメラ PENTAX MZ-3 »