« ニコンの1.2倍拡大アイピース | トップページ | PENTAXのモーター内蔵レンズ »

2006年12月25日

PENTAX-DA40mm F2.8のレンズキャップ

061224235921
 PENTAXのDA40mm F2.8は,他社カメラユーザーも羨むパンケーキレンズである。PENTAXのレンズラインナップは,ズームレンズに関しては他社と比較して現時点ではかなり見劣りしているが,こういう素晴らしい(面白い)単焦点レンズがあるから,PENTAXユーザーをやめられない人も多いんじゃないだろうか。
 DA40mm F2.8は非常に凝ったレンズで,鏡胴やレンズフードがアルミの削り出し加工で作られている。さらには,レンズキャップまでもがアルミ削り出しだ。

 しかし,この凝りに凝ったねじ込み式のレンズキャップは,実際に使ってみると非常に使いにくい。ねじ込み式なので,サッと簡単には外せないのである。そのため,ユーザーの中には,フードを付けずにレンズを使い,ごく普通のφ49mmのレンズキャップを付けている人も多いようだ。

061224235837
 せっかく良くできたフードなのに,使わないのはもったいない。
 よく見ると,このフジツボ状のフードの先端にはネジが切られている。直径はφ37mmぐらい。そこでDVビデオカム用のφ37mm用のレンズキャップをはめ込んだところ,これがまたジャストフィット。格好にこだわらないDA40mmユーザーにはお勧めのTipsである。

|

« ニコンの1.2倍拡大アイピース | トップページ | PENTAXのモーター内蔵レンズ »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX-DA40mm F2.8のレンズキャップ:

« ニコンの1.2倍拡大アイピース | トップページ | PENTAXのモーター内蔵レンズ »