« オマケの過当競争 | トップページ | COLTRANE "LIVE" AT THE VILLAGE VANGUARD »

2005年8月21日

バス<非共通>カード

 バス<共通>カードは関東地方*1)のバスや都電で利用できるため,通勤に,休日の外出に重宝している。バスに限らない<全交通機関共通>カードなるもの(たとえばドイツフライブルクのレギオカルテのような)があれば理想なのだが……。

050821-031618
 そのバス<共通>カードを,私はいつも2枚持ち歩いている。一枚はバス<共通>カードとして,もう一枚は<江ノ電バス専用>カードとしてだ。理由は単純で,江ノ電バスに乗ってバス<共通>カードを使用すると,エラーになる頻度が異常に高かったためである。

 しかも,エラーが起こったときの江ノ電バスの運転手の対応が,「江ノ電バスの機械は性能が良いから,他の会社で見逃すエラーも見つけちゃうんだよね(…不正じゃないカードを不正と判断する機械は性能が悪いと思うぞ)」「このカードは小田急バス発行だから江ノ電バスではエラーになる(…共通で使えるから<共通>カードと言うのでは?)」のような的はずれの説明ばかりなのだ。

 さらには,運賃支払機の調子が悪いときの対応も,小田急バスはとりあえず運賃無しで乗客を乗せ,定時運行に努めて乗客の迷惑にならないようにするのだが,江ノ電バスは現金で運賃を支払わせ,現金を用意していない(カードが使えると思ってバス停に並んでいるのだから当然である)乗客が支払いに手間取ってバスが遅れようが渋滞の要因になろうが我関せずなのである。

 江ノ電バスの機械が異常なのだと判断し(機械のメーカーが江ノ電バス専用に機械を作っているわけはないだろうが),不本意ながらバス<共通>カードと<江ノ電バス専用>カードを使い分けることでエラーはほとんど経験しなくなった。

 最近,江ノ電バスの運賃支払機が新しい機械にリプレースされた。古いバスの機械も一新されている。ひょっとしたらバス<共通>カード取り扱い会社に仲間入りしているかもしれない。

*1) 東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県

|

« オマケの過当競争 | トップページ | COLTRANE "LIVE" AT THE VILLAGE VANGUARD »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バス<非共通>カード:

« オマケの過当競争 | トップページ | COLTRANE "LIVE" AT THE VILLAGE VANGUARD »