« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月の5件の記事

2004年7月30日

週末からの夏休みを前に、なんと痛風の発作が...

 7/31からの夏休みは北海道に行こうと、私にしては珍しく飛行機の切符をあらかじめ購入したのだが、なんと持病の痛風で足の親指の付け根に激痛が...。
 とりあえず木曜日の午後は早めに帰宅。金曜日も腫れが引かずに会社は休み。会社の診療所で出してもらった鎮痛剤が効いているうちは痛みが軽減するのだが、こんな調子で週末には北海道に飛べるのだろうか???

040801-094200.jpg
 写真は先週買ったズボラマウス(トラックボール)。寝転がりながらでも操作できるという、ある意味でかなりの優れもの。
 以前買ったプロジェクタでテレビやDVDやPCの画面を天井(ラッキーなことに天井は白の無地だった)に投影し、このズボラマウスを使うと、ずっと寝転がったままいられる。足が痛くて動けないときには大助かりだが、人間ダメになりそうな気がする……。

040821-192714.jpg
 プロジェクタの画像を天井に表示したところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月25日

夏休みに備えて、デジカメのCCDクリーニングへ

040725-143026
 来週からの夏休みに備えて、*ist DのCCDのクリーニングをしてもらいに、新宿のペンタックスフォーラムへ行ってきた。
「カメラ」は昔から光学商品ならぬ高額商品だったためか、ペンタックスフォーラムのようなサービスセンターが年中無休で、しかも機材の点検程度なら無料でやってもらえる。パソコンや家電製品では考えられないようなサービスの良さである。
 まずは新宿駅から、地上とは違って空調の効いた地下道を通って、ペンタックスフォーラムのある新宿三井ビルへ向かう。途中の地下道は、「ワンデーストリート」「シーズンロード」と名付けられているが、まったく意味不明である。

040725-143323
 地下道のところどころに「節電にご協力ください」の貼り紙がある。この貼り紙は誰に対するメッセージなのだろうか?
 周囲に照明ON/OFFのスイッチなどは見あたらなかったが、スイッチがあったとしたら、勝手にOFFしても良いのだろうか。

040725-144108
 地上に出ると、都会の喧噪……と思いきや、ものすごい蝉時雨。セミは地中で育つためトンボのように水質汚染の影響を受けにくく、都会にも多い。それと、この写真のように、東京には意外なほどに緑が多い。

040725-160504
 ペンタックスフォーラムでCCDのクリーニングをしてもらっている間、約1時間、隣の住友ビル横のベンチでぼんやりする。気温は30度を超えているが、ビル風が吹いているので、日陰だと案外気持ちよい。
 写真の右側のビルが住友ビル。「太陽を盗んだ男」という映画で、木戸マコトこと沢田研二がビルを手で押して、「ダメだ、倒れてくる……」というシーンを思い出す。
 さらに、西新宿で「思い出す」と言えば、まだ東京都庁が建っておらず、空き地が広がっていた1981年に行われたMiles Davisの復帰ライブである。
 実は生でライブを観たわけではないのだが、テレビで放映された(何という番組だったろうか)ライブ中継の映像で、よぼよぼと足を引きずり、歩きながらトランペットを吹くMiles Davisを見て、涙があふれて止まらなかったのを思い出す。復帰した姿に感激したこともあるが、心の奥に「もうMiles Davisはダメだな」という思いが生じたからだった。でも、西新宿のライブも含めて復帰ライブの演奏を集めたレコード「We Want Miles」を聴いて、その印象が間違いだったと思い直した。

040725-155752
 住友ビルの横には、このあたりが淀橋浄水場だったことを思い出させるモノが置かれている。そのへんの安っぽいオブジェよりも、はるかに存在感がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月11日

今日は参院選の投票日

 今日は参院選の投票日だった。昼前からカミナリがゴロゴロと鳴り、雨が降ったりやんだりする生憎の天気。選挙戦では民主党有利と言われていたが、投票率が下がり自民公明の大敗は無くなりそうな予感……。
 とりあえず、投票所になっている近くの小学校へ。
040711-141551.jpg
 この小学校、最近モダンな校舎に改築されたばかりである。

040711-140952.jpg
 右側の建物が投票所になっている新しい体育館。以前の体育館もそれほど古い建物ではなかったが、校舎の改築に合わせて建て替えられたようだ。

040711-141440.jpg
 選挙のたびに気になるのが、投票所近くの渋滞。
 案内のハガキには「駐車場が無いので車での来場はご遠慮ください」と書いてあるし、そもそも各地区の投票所はほとんどが歩いて行ける範囲に設置されている。にもかかわらず、いつもいつも渋滞が起こる。投票率の低さを嘆く声は多いが、投票に来ている人からしてこのレベルなんだから、困ったものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Caplio GXのワイコンは小さくて良いのだが……

040711-142207.jpg
 リコーのCaplio GXを数日使ってみて──ずっとワイドコンバータを付けっぱなしで──、そのコンパクトさには大感激なのだが、撮像面の小さなデジカメのコンバージョンレンズならではの問題点があって、雨の日の撮影やレンズの傷、汚れには相当に気を遣わなければならないようだ。
 問題点というのは、周辺部の色収差とか、そういうみみっちい話ではなく、レンズ表面に付いた水滴がそのまま写り込んでしまうことである。ワイコンに傷が付けば、それもそのまま写り込んでしまうだろう。専用のレンズフードが用意されるとありがたいのだが、ワイコンの構造を見るとそれは期待できそうにない。中古カメラ屋のジャンクコーナーで適当なフードを捜してみようかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月 5日

プロジェクタと新デジカメを衝動買い

040705-011609.jpg
 なぜか数日前からプロジェクタが欲しくてたまらなくなり、とりあえず見に行くだけのつもりだった今日、エプソンの廉価版プロジェクタを買ってしまった。
 しかも、リコーの新デジカメCaplioGX+ワイコンも衝動買い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »