« 溝の口駅西口商店街に寄り道 | トップページ | 商店街近代化第一号 大倉山エルム通り »

2017年12月24日 (日曜日)

川崎市中原区宮内から武蔵小杉へ

171224151546

川崎市中原区宮内から武蔵小杉へ


171224-124613
 川崎市中原区宮内の公園に咲いていたサザンカ(山茶花)。花に詳しくないので,見た目でツバキ(椿)との違いはわからないが,周囲に花びらが落ちていたのでサザンカだと判断。ツバキは「首が落ちる」のが武士に嫌われたという話があるように,花が丸ごともげるように落ちるからね。

 阿木燿子作詞,宇崎竜童作曲の『寒椿』という山口百恵の曲の歌詞でもツバキは……

 渡る風も冬の色 白い息で
 寒椿の枝を揺さぶります
 そのたびごと震えては
 重い花びら 持て余すのか
 身を投げる人のよう
 枯れる前に落ちて沈んだ花一輪
 冷たい池の水に沈んだ花一輪

と歌われる。

171224-151453
 中原区宮内の交差点。

 奥に見えるビルは富士通川崎工場の本館。私が富士通勤務だった頃に建った20階建てのビルで,当時は技術新棟と呼んでいた記憶がある。その北側には昔「中○○棟」と呼ばれていた古い建物(半導体部門が入っていたはず)を壊した広大な土地が更地のまま残っていて,何度か新しいビルを建てる計画も出ては消えしている。

 早くから本社ビルが超高層ビルの「NECスーパータワー」になったり,中原に近い向河原の玉川事業場にも高層ビルが建った日本電気の経営が厳しい状況なのを考えると,富士通の新棟建築計画が進まないのも理解できる。

171224-151546
 府中街道(国道409号線)の宮内交差点。

171224-151725
 宮内バス停で武蔵小杉駅行きのバスを待つ。

171224-152359
 バスに乗り,先頭かぶりつき席に座る。宮内交差点で溝の口駅方面のバスとすれ違う。溝の口駅行きのバスは混雑しており,すぐ後ろにも次のバスが続いている。宮内から小杉に向かうか,溝の口に向かうか迷ったが,小杉に決めて正解だったかも。

171224-152433
 宮内の次の薬師前バス停付近までくると武蔵小杉の高層ビル群が見えてくる。

 薬師前バス停近くには常楽寺まんが寺がある。「まんが」と言ってもいわゆるコミックではなく,世相などを描いた風刺漫画が多く,昔の住職が漫画好きで,たくさんの漫画家が作品を持参したものらしい。常楽寺自体は川崎市の重要史跡にもなっている。

171224-152708
 小杉御殿町の市営等々力グランド入口バス停付近。タワークレーンのある工事中の高層ビルは,パークシティ武蔵小杉ザ・ガーデン・タワーズ・ウエスト……かな。

171224-152845
 小杉御殿町二丁目バス停。写真左のマンション「ジオ・イニシア武蔵小杉」のところには,以前は東急バス川崎営業所があり,バス停名も「川崎営業所」だった。溝の口〜東横線小杉〜川崎駅西口のバスは,ここで乗務員が交代したり,時間調整していたと記憶している。

000129163634
 2000年1月29日に撮影した川崎営業所の写真。

171224-155109
 武蔵小杉駅北口に到着。

171224-155247
 武蔵小杉駅北口のバスターミナル。正面の小杉ビルディング本館や写真右側の青っぽい鏡面の武蔵小杉タワープレイスは以前は武蔵小杉でも高いビルだったが,すっかり高さが目立たなくなっている。

171224-155338

── SONY Cyber-shot DSC-RX100M3

|

« 溝の口駅西口商店街に寄り道 | トップページ | 商店街近代化第一号 大倉山エルム通り »

・14 神奈川県川崎市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市中原区宮内から武蔵小杉へ:

« 溝の口駅西口商店街に寄り道 | トップページ | 商店街近代化第一号 大倉山エルム通り »