« 美味いお菓子食べたい舞岡公園 | トップページ | 腰越漁港で腰がええ感じ »

2011年7月 5日 (火曜日)

めまぐるしい一日の終わり

2011年7月の日々
 ものすごくドタバタした悪夢のような一日が終わって,横浜市営地下鉄の上永谷駅に到着。

 その悪夢は会社の診療所で行われた健康診断(簡易人間ドック)から始まった。
 心電図やら腹部超音波検査やら各種の検査で異常が見つかり(心電図の波形が異常なのは昔からなのだが……),午後には紹介状を持たされて市内の病院へ半強制送還(笑)
 一日に2回,人間ドックを受けたような感じになってしまった。

 健康診断で,胃のレントゲン(造影剤として硫酸バリウムを飲むやつ)と胸のレントゲン,紹介された病院で胸のレントゲンを正面だけじゃなくて横からも浴びたで,今日のX線被曝量はだいぶ大きかったと思うぞ……。

 蛇足だけど,周期表でストロンチウム・セシウム・ラジウムに囲まれたバリウムが,無害な造影剤として使われるってのは,なんだか狐につままれたような話で,ちょっと面白い。放射性同位体セシウム137も,ベータ崩壊してバリウムになって安定する。

 世の中を騒がせているセシウム137のなれの果てがバリウムだなんて,バリ異化してるよね。

 ── SONY Cyber-shot DSC-HX5V

|

« 美味いお菓子食べたい舞岡公園 | トップページ | 腰越漁港で腰がええ感じ »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めまぐるしい一日の終わり:

« 美味いお菓子食べたい舞岡公園 | トップページ | 腰越漁港で腰がええ感じ »