« 京浜蒲田商店街「あすと」を歩く | トップページ | 雑色駅界隈を歩く《前半》 »

2007年11月 1日 (木曜日)

「横浜の高野山」が孤立

 体調不良も重なって,最近は「会社に行きたくない病」が重篤になりつつある。困ったものだ。
 朝から憂鬱な気分で会社に向かう。

071101074204
 最寄りの横浜市営地下鉄上永谷駅へ着くと大混雑している。普段は混雑とは無縁な状況なので,何か大変なことが起きているのは明らかだった。
 カナル型のヘッドホンを外して駅のアナウンスを聞くと(朝はいつもiPod nanoでPodcastを聴いている),車両故障のため電車が止まっており,運転の見通しは立っていないとのこと。

071101074702
 さて困った……。とりあえず,これからどうしようかと考えながら駅前広場へ。バス停とタクシー乗り場には大行列ができている。根岸線の港南台駅へ向かうバスが唯一の代替交通手段だと思われるが,行列の長さを運行本数とバスの乗車定員で割ると,バスの乗れるのは昼頃になりそうだ……。

 ここ上永谷は,かつて「横浜の高野山」とも「横浜のチベット」とも言われた孤高の土地である。横浜市営地下鉄が止まると,あっという間に陸の孤島になってしまう。長時間行列に並び,やっと乗れたギュウギュウ詰めのバスに長時間揺られる元気は毛頭無いので,さっさと自宅に戻ることにしよう……。

【使用したカメラ】
・Canon IXY DIGITAL 800IS

|

« 京浜蒲田商店街「あすと」を歩く | トップページ | 雑色駅界隈を歩く《前半》 »

・14 神奈川県横浜市」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「横浜の高野山」が孤立:

« 京浜蒲田商店街「あすと」を歩く | トップページ | 雑色駅界隈を歩く《前半》 »