« Windows 10 アップグレードとの戦い | トップページ | 会津若松駅の「喜多方ラーメン」誤表示 »

2016年6月18日

ソニーグループの「ソネット」が社名変更

 ソネット社名変更 「ソニーネットワークコミュニケーションズ」に(2016年06月16日 ITmediaニュース)

 ソニーグループでISP「So-net」を運営するソネットは、7月1日から「ソニーネットワークコミュニケーションズ」に社名を変更すると発表した。

 従来の通信事業に加え、ソニーグループ内で、クラウド・サービス・IoTを中心とした新規事業の展開や、企画・運用をより強化するとしている。

000807181722
〔SONYの「ソネットサーバー」〕

 ソニーグループの老舗インターネットサービスプロバイダ「So-net」を運営するソネットが,ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社へ社名変更するという。

 ちょっと前に『老舗ISPの「BEKKOAME」が新規受付を終了』で書いたように,私はISPとしてBEKKOAME〜朝日ネット(〜現在はナイショ)を利用してきたのでSo-netに縁はないが,メールクライアントにポストペット(PostPet)というキャラクターが登場するサービスをウリにしていて,最初から最後まで意味がわからなかった記憶がある。

|

« Windows 10 アップグレードとの戦い | トップページ | 会津若松駅の「喜多方ラーメン」誤表示 »

ネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニーグループの「ソネット」が社名変更:

« Windows 10 アップグレードとの戦い | トップページ | 会津若松駅の「喜多方ラーメン」誤表示 »