« JR東日本の415系電車引退へ | トップページ | シグマ製レンズがEOS-1D X Mark IIで不具合 »

2016年5月27日

東北の719系電車が順次廃車へ

 東北の719系電車、順次廃車へ 4両固定の新車は今秋以降導入 JR東日本(2016年5月26日 乗りものニュース)

 JR東日本・仙台支社は2016年5月26日(木)、新車両の製造、導入に伴い、719系電車を順次廃車にしていくと発表しました。

 719系電車は1989(平成元)年に登場した普通列車用の車両で、現在は仙台周辺の東北本線などで使用されています。基本単位の2両編成を組み合わせて、4両や6両編成などで運転できるのが特徴です。

 そしてJR東日本では、この719系電車に代わる新車両としてE721系1000番台を導入します。2007(平成19)年から製造されている既存のE721系0番台は、719系と同様、2両固定編成の電車としてこれまでに42編成(84両)が仙台支社エリアに導入されていますが、新登場のE721系1000番台は4両固定編成として新造されます。

130801-123125
〔小牛田駅に停車する719系電車の東北本線仙台行き普通列車(2013年8月1日撮影)〕

 719系電車は3ドアタイプの交流式近郊形電車で,急行列車の減少によって余剰となった古い451系・453系・455系電車が使われていた普通列車車両の置き換えと,輸送力改善のために投入された車両である。

 通勤通学で利用した経験はなく,旅で長時間乗ることばかりだったので,ホームに入ってきた電車が701系電車ではなく719系電車だと,とても幸せに感じた車両だった。JR東日本になってからの車両だが,国鉄時代の雰囲気を残した最後の車両かもしれない。

 719系に置き換わるのはE721系1000番台となる。既に0番台が2両固定編成の電車として42編成も導入されており,また仙台空港鉄道のSAT721系電車も基本的には同じ車両なので,特に新鮮味はない。

130801-111609
〔仙台駅に停車する719系電車の東北本線松島行き普通列車(2013年8月1日撮影)〕

130801-111538
〔仙台駅に停車するSAT721系電車の仙台空港線仙台空港行き(2013年8月1日撮影)〕

|

« JR東日本の415系電車引退へ | トップページ | シグマ製レンズがEOS-1D X Mark IIで不具合 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

初めまして。今719系に乗りながら記事を読んでいます。

719系廃車のニュース、本当にショックです。
私も719系は「国鉄臭」のする電車だなと思っていまして、いつの間にか好んで乗るようになりました。
交直流型急行電車の発生品の使用、独特なモーター音。たまりませんよね!

5000番台では感じられないこの雰囲気、体感できるのはあと半年くらいでしょうか。
なるべく乗車したいと思っています。

投稿: 719 | 2016年7月17日 10時30分

 コメントありがとうございます。
 国鉄臭のする電車,たまらないですよね。

投稿: 三日画師 | 2016年7月17日 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北の719系電車が順次廃車へ:

» JR東日本 719系は交流区間線用 [ぱふぅ家のホームページ]
JR東日本 719系は交流区間線用【更新】700番台 フルーティア [続きを読む]

受信: 2016年9月 7日 21時34分

» JR東日本 719系は交流区間線用 [ぱふぅ家のホームページ]
JR東日本 719系は交流区間線用【更新】写真追加 [続きを読む]

受信: 2016年9月13日 12時06分

» JR東日本 719系は交流区間線用 [ぱふぅ家のホームページ]
JR東日本 719系は交流区間線用【更新】リンク更新 [続きを読む]

受信: 2017年1月21日 22時11分

« JR東日本の415系電車引退へ | トップページ | シグマ製レンズがEOS-1D X Mark IIで不具合 »