« 大分県が東九州新幹線所要時間を試算 | トップページ | RX100M3ボディの歪みと不可解な設計 »

2016年3月25日

北海道新幹線の所要時間を調べてみた

130804181429

 北海道新幹線の開業を明日に控えて,乗換案内のサイトに北海道新幹線の情報が登録されたようなので,東京駅〜函館駅間,青森駅〜函館駅間の実際の所要時間を調べてみた。
(3月25日の時点で「駅前探検倶楽部」はまだ北海道新幹線には対応しておらず,「ジョルダン乗換案内」を使用した)

 現在の特急「スーパー白鳥」が新青森から函館駅まで直通なのに対して,北海道新幹線は新函館北斗駅での乗り換えが必要になることが気になるポイントである。

 乗換案内サイトでの検索結果の詳細は後記するとして,結論を先にまとめる。

◎東京駅〜函館駅
 新函館北斗駅までの北海道新幹線が開業すると,東京〜函館の所要時間は4時間37分前後になる。開業前の所要時間が5時間29分前後なので,約50分短縮することになる。ただし,乗り換えが1回必要なのは変わらず,運賃・料金は約3000円アップ。

 昨年の2月に「北海道新幹線の客は木古内から道南いさりび鉄道で函館へ」で書いたように,車窓を楽しむために木古内で道南いさりび鉄道に乗り換えて函館に向かうと,乗り換え回数は1回のままで,新函館北斗駅乗り換えよりも26分余分に時間が掛かり(特急「スーパー白鳥」を利用する現在よりは速い),運賃・料金は約600円安くなる。

◎青森駅〜函館駅
 青森駅から函館駅までの所要時間は,北海道新幹線開業後も現在とほとんど変わらない2時間前後だ。平均すると,若干遅くなる可能性があるばかりか,特急「スーパー白鳥」一本で乗り換えなしの現在よりも,新青森と新函館北斗の2度の乗り換えが必要になるため,やや不便になるかもしれない。新函館北斗での乗り換え列車が特急「スーパー北斗」になる場合は,運賃・料金が5490円から8300円にアップする(新函館北斗から「はこだてライナー」を利用する場合は7890円)。

 東京〜函館は飛行機にかなわず,青森〜函館は在来線特急より不便になる。事前にわかっていたことだが,これはかなり厳しい。



検索条件: 東京→函館 2016/03/10(木) 8:00 出発
発着時間:08:20発 → 13:42着
所要時間:5時間22分
総額:20,200円

■東京 23番線発
|  はやぶさ5号(E5系)(新青森行) 713.7km
|  08:20-11:19[179分]
◇新青森 12番線着 [11分待ち]
|  スーパー白鳥5号(函館行) 164.3km
|  11:30-13:42[132分]
■函館

検索条件: 東京→函館 2016/03/10(木) 12:00 出発
発着時間:12:20発 → 17:55着
所要時間:5時間35分
総額:20,200円

■東京 20番線発
|  はやぶさ19号(E5系)(新青森行) 713.7km
|  12:20-15:29[189分]
◇新青森 12番線着 [10分待ち]
|  スーパー白鳥19号(函館行) 164.3km
|  15:39-17:55[136分]
■函館



検索条件: 東京→函館 2016/03/31(木) 08:00 出発
発着時間:08:20発 → 12:49着
所要時間:4時間29分
総額:23,210円

■東京 21番線発
|  はやぶさ5号(E5系)(新函館北斗行) 862.5km
|  08:20-12:22[242分]
◇新函館北斗 12番線着 [12分待ち]
|  はこだてライナー(函館行) 17.9km
|  12:34-12:49[15分]
■函館

検索条件: 東京→函館 2016/03/31(木) 12:00 出発
発着時間:12:20発 → 17:05着
所要時間:4時間45分
総額:23,210円

■東京 23番線発
|  はやぶさ19号(E5系)(新函館北斗行) 862.5km
|  12:20-16:34[254分]
◇新函館北斗 12番線着 [11分待ち]
|  はこだてライナー(函館行) 17.9km
|  16:45-17:05[20分]
■函館



検索条件: 青森→函館 2016/03/10(木) 08:00 出発
発着時間:08:25発 → 10:26着
所要時間:2時間1分
総額:5,490円

■青森 5番線発
|  白鳥93号(函館行) 160.4km
|  08:25-10:26[121分]
■函館

検索条件: 青森→函館 2016/03/10(木) 12:00 出発
発着時間:13:00発 → 14:58着
所要時間:1時間58分
総額:5,490円

■青森 3番線発
|  スーパー白鳥11号(函館行) 160.4km
|  13:00-14:58[118分]
■函館



検索条件: 青森→函館 2016/03/31(木) 08:00 出発
発着時間:08:23発 → 10:38着
所要時間:2時間15分
総額:8,300円

■青森 5番線発
|  奥羽本線(津軽新城行) 3.9km
|  08:23-08:28[5分]
◇新青森 13番線発 [38分待ち]
|  はやぶさ95号(E5系)(新函館北斗行) 148.8km
|  09:06-10:07[61分]
◇新函館北斗 12番線着 [17分待ち]
|  スーパー北斗4号(函館行) 17.9km
|  10:24-10:38[14分]
■函館

検索条件: 青森→函館 2016/03/31(木) 12:00 出発
発着時間:12:14発 → 14:06着
所要時間:1時間52分
総額:7,890円

■青森 6番線発
|  奥羽本線(津軽新城行) 3.9km
|  12:14-12:19[5分]
◇新青森 13番線発 [18分待ち]
|  はやぶさ11号(E5系)(新函館北斗行) 148.8km
|  12:37-13:38[61分]
◇新函館北斗 12番線着 [13分待ち]
|  はこだてライナー(函館行) 17.9km
|  13:51-14:06[15分]
■函館



検索条件: 東京→木古内→函館 2016/03/31(木) 12:00 出発
発着時間:12:20発 → 17:31着
所要時間:5時間11分
総額:22,650円

■東京 23番線発
|  はやぶさ19号(E5系)(新函館北斗行) 827.0km
|  12:20-16:21[241分]
◇木古内 [11分待ち]
|  道南いさりび鉄道(函館行) 41.2km
|  16:32-17:31[59分]
■函館

|

« 大分県が東九州新幹線所要時間を試算 | トップページ | RX100M3ボディの歪みと不可解な設計 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この乗換所要時間というのが一つの曲者ですね。
これだけでも結構時間を消費してしまいますし、
駅でホームの確認をする時間もかかりますから
現在よりも時間がかかるという可能性も出てきますし。
今、NHKのニュースウォッチ9で、東京ではなく
大宮や仙台から函館へ新幹線でというニュースを
見事にタイムリーにやっていましたが、
単純に新幹線ができて便利になったとは言い切れないなと
改めてこの記事を拝見して思いましたね。
特に新青森と新函館北斗の比較ということをすれば
なおさらそういう結論に達します。

投稿: クリス_NK | 2016年3月25日 21時37分

 そうですね。乗り換え回数が増えると,ホームでの待ち時間が長くなりますね。新幹線の駅名に「新」がつく駅は,幸せなところがあまりない印象です。

投稿: 三日画師 | 2016年3月25日 23時47分

やはり新函館北斗駅が函館市街地から非常に遠いのがネックですよね。
位置が五稜郭・桔梗・大中山あたりだったら、もう少し時短効果も期待できるのですが・・・。
整備新幹線区間・青函トンネルの最高速度制限が緩和されるといいのですが・・・。

投稿: BOY | 2016年3月28日 18時26分

 私も整備新幹線の260km/h制限は撤廃すべきだと思ってます。新幹線の最高速度が210km/hだったころに作られた法律に縛られ続けるのは,とてもバカらしいと思います。

投稿: 三日画師 | 2016年3月28日 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新幹線の所要時間を調べてみた:

« 大分県が東九州新幹線所要時間を試算 | トップページ | RX100M3ボディの歪みと不可解な設計 »