« ゼットンの“1兆℃”の火球で地球は蒸発するか | トップページ | 2002年7月の南武線稲田堤駅の写真 »

2016年3月11日

2002年7月の南武線中野島駅の写真

 南武線の登戸駅以北の地図を見ていたら,矢野口〜稲城長沼〜南多摩付近が高架化されていることに気付いた。この区間はもう10年以上も乗っていない。変貌した地図を見ながら,高架化される前に撮った写真を引っ張り出して,懐かしく眺めてみた。

 まずは,2002年7月28日に撮影した南武線中野島駅の写真から。中野島駅は高架化されていないため,周辺の景色はそれほど変わってはいないと思われる。ただ,まだまだ103系電車が主力車輌だったことがわかる。

020728_161325

020728_161345

020728_162105

020728_162115

|

« ゼットンの“1兆℃”の火球で地球は蒸発するか | トップページ | 2002年7月の南武線稲田堤駅の写真 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2002年7月の南武線中野島駅の写真:

« ゼットンの“1兆℃”の火球で地球は蒸発するか | トップページ | 2002年7月の南武線稲田堤駅の写真 »