« 意外なミラーレスカメラのシェア | トップページ | 龍ケ崎市中心部に町名がない »

2015年2月25日

ATOK for iOSが辞書の同期に対応

Atok_for_ios

 ATOK for iOS がバージョン1.3.0となり,とうとう ATOK Sync アドバンスに対応した。

 どういうことかというと,普段MacやWindowsで使っているATOKで単語登録したユーザー辞書を,ATOK Sync アドバンスの辞書シンクロ機能によって,ATOK for iOSでも使うことができるようになるのだ。

Atok_sync_ios

 待望の機能だが,ひとつだけ心配がある。

 私が普段使用しているATOKのユーザー辞書は,1995年頃にATOK for Macを使い始めたときのものだ。その前に使っていたEGBridge等のユーザー辞書も引き継いでいる。ちゃんと整理していないから,品詞(名詞・サ変・ザ変他)も統一されていないし,標準の辞書との重複もある。登録単語数も異常に多い。

 それが上手い具合にiPhoneに入るだろうか?
 ちなみに,iOS標準のキーボードの単語登録機能で一括登録しようとしたときには,カ行までしか入らなかった。

Atok

 まず,Mac OSのATOK Syncの設定を確認する。これは今までも複数のMacとWindowsで使っているので,特に問題はない。万が一,登録単語が少ないATOK for iOSの辞書でシンクロして登録単語が全部消えちゃったら,そのときはTime Machineで元に戻せばいい。

 ということで,ATOK for iOS側のATOK Syncをオンにする。

Atok_sync

 あっという間にシンクロが終わる。iPhone側に取り込まれたのは12904単語だった。

Img_9108
Atok_2

 取り込まれた単語を確認する。iOS標準のキーボードの単語登録機能で取り込まれなかったサ行以降もちゃんと取り込まれている。ざっと見て,最後のワ行も問題ないようだ。

 取り込まれた単語の中には古くさいものや,間違ったまま登録してしまったもの,今なら普通に標準辞書に含まれているもの多い。「ω(わんたん)」のような懐かしい言葉もある。二度と使わないものも多いが,使い慣れた単語が予測変換で出るかどうかは,使っていてとても大きいのだ。

※ ω(わんたん):NIFTY-Serveの写真フォーラムでローカルに使われていたお金の単位。1ω=100円だった。

|

« 意外なミラーレスカメラのシェア | トップページ | 龍ケ崎市中心部に町名がない »

コンピュータ」カテゴリの記事

ネット」カテゴリの記事

Gadget」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATOK for iOSが辞書の同期に対応:

« 意外なミラーレスカメラのシェア | トップページ | 龍ケ崎市中心部に町名がない »