« 悩ましかったSafariでの文字取りこぼしが改善 | トップページ | 7月から横浜市営地下鉄ブルーラインの快速運転開始か »

2015年2月 1日

福井鉄道200形電車の廃車が始まる

031012-094742

 Twitterで福井鉄道200形電車の201編成が解体されたことが話題になっていた。

 福井鉄道200形電車は,今から50年以上も前の1960年に登場した福井鉄道自社発注の電車で,平行カルダン駆動を採用した高性能電車「福武線を走る夢の急行電車」だった。2両連結の連接台車が特徴で,それまでは軌道線に入るときに2両編成の電車を切り離して1両編成にしていたのが,2両編成のまま軌道線に入ることができたそうだ。

031012-094726
〔赤いvodafone塗装だった頃の201編成(2003年10月撮影)〕

031012-114516
〔家久駅付近の船岡山の前を走る201編成〕

 200形電車は3編成あり,202編成と203編成はまだしばらくは走り続けるという。
 福井鉄道福武線は,福井市街地のフェニックス通りと駅前の駅前線(ヒゲ線)は道路上を走る併用軌道になっていて,200形電車のような大型の電車が道路上を走る姿は珍しいものだったが,道路上から折り畳み式のステップを使って乗車するのは高齢者などには負担が大きく,順次低床車両に置き換えられている。残っている200形電車が走り続ける期間も,それほど長くはないだろう。

031012-160859

031012-104100

110506-183215
〔登場時の「夢の急行電車」の頃の塗色になった203編成〕

 福井鉄道200形電車の廃車が始まったという話を聞いた後,Wikipediaなどを調べて,福井鉄道を走っていた大型の古い電車80形・120形・140形・300形が,2006年に一気に廃車になっていることを知った。

 福井鉄道福武線とえちぜん鉄道三国芦原線の田原町駅の駅舎も昨年末に取り壊され,ちゃんと撮影していなかったことを今になって後悔している。200形電車が残っているうちに,もう一度福井まで見に行きたい。

|

« 悩ましかったSafariでの文字取りこぼしが改善 | トップページ | 7月から横浜市営地下鉄ブルーラインの快速運転開始か »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井鉄道200形電車の廃車が始まる:

« 悩ましかったSafariでの文字取りこぼしが改善 | トップページ | 7月から横浜市営地下鉄ブルーラインの快速運転開始か »