« 三角形駅舎「田原町」取り壊し…福井 | トップページ | さび入り寿司が復活! »

2014年12月28日

AppleのGenius Barは予約してから行こう

141028231109

 Apple StoreのGenius Barへ行き,バッテリーが膨らんで液晶部分が盛り上がったiPhone 5を新品に交換してもらった。

 11月24日の14時00分で予約し,13時58分頃にGenius Barに到着。いつものようにGenius Barは非常に混雑していたが,14時03分頃にはカウンターに呼ばれ,iPhone 5を見せただけですぐに新品との交換が決まり,14時08分頃にはApple Storeの外へ出た。あっという間の対応だった。

 Genius Barは混雑していたが,その多くは予約無しの客なのだ。Genius Barで対応するジーニアスは予約客への対応でいっぱいだから,予約無しの客に対応するジーニアスは一人か二人しかいない。一人の客に10分かかるとすると,1時間には10人前後しか対応できないことになる。そこに数十人並んでいるとしたらどうなるか,簡単に予想できる。

 当然,待たされることへの不満も聞こえてきたが,ほんのちょっとの手間をかけて予約してくればいいのに……と感じた。

Genius_bar

 なぜ,多くの人が予約なしでApple StoreのGenius Barを訪れるのか。
 基本的にGenius Barは予約してから行くところなのに,予約サイトがわかりにくいことにも原因がありそうだ。

 Q&Aを読む程度ですぐに解決するか修理が必要かの判断ができて,Appleによる対応が不要な客をフィルタリングしたいのだろうということは理解できるが,バッテリーが膨らんで明らかに修理または交換が必要な場合でもQ&Aを通過しないと予約ページにたどり使いないのは,ちょっと冗長すぎると思った。

 とにかく,昔とは違って,Appleユーザーが増えた現在,予約せずに直接Apple StoreのGenius Barに行くのは,よほどの行列好きでなければ無謀だと思う。

|

« 三角形駅舎「田原町」取り壊し…福井 | トップページ | さび入り寿司が復活! »

雑記」カテゴリの記事

コンピュータ」カテゴリの記事

Gadget」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AppleのGenius Barは予約してから行こう:

« 三角形駅舎「田原町」取り壊し…福井 | トップページ | さび入り寿司が復活! »