« 東海道線の211系は4月に既に引退していた | トップページ | 生まれて初めて心電図が「normal」表示に »

2012年5月21日

5月21日・日本列島金環日食騒動……

 とうとう金環日食の日がやってきた。
 2009年の皆既日食のときには,「次の皆既日食は2035年」ということが強調されていて,2012年の金環日食が忘れられているのかと思ったが,さすがにマスコミも数週間前からは金環日食の話題が増えていた。

 とはいえ,太陽観察用のメガネなどを用意したりしていない。面倒くさいし,テレフォンカードやバスカードの小さな穴を通った光が太陽の形になるのを見るか,そのへんの立木の木漏れ日の影でも見ようかと,その程度のスタンスだったが,天気予報はくもり。あ〜あ,今回は縁がなかったんだな。定期券入れやら机の中を探しても,テレフォンカードやバスカードの使い古したのも出てこないし,前日からあきらめモード。

 で,朝起きたら土砂降りの雨が降っている。通り雨だとは思うけど,こりゃ無理だわい,太陽観察用のメガネを買っちゃった人はどうするんだろうと,他人の心配をしながら出社……。

700101085959
 家を出ると,土砂降りの雨はあがったものの,まだ小雨が降り続いている。しかたなく傘を差す。

700101090000
 最寄り駅へ。やっぱり傘が必要なレベルの小雨……

 鎌倉市の北部にある会社の正門の前で空を見上げる。

 すると,なんと曇り空の雲を透かして,金環日食が見えてきたではないか! 肉眼でもくっきり見える。雲が太陽観察用メガネの役割をしてくれて,実にくっきり金環日食が見える。

 さっそく,デジカメでも撮影。太陽撮影専用のNDフィルターなんてものも持っていないが,肉眼で見えるものならカメラでも撮れるだろう。

2012年5月21日の金環日食
 金環日食がくっきり見える[PowerShot S100&手持ち撮影&トリミング]
 鎌倉市北部では7時32分前後が金環食になっていた。

2012年5月21日の金環日食
 数分くらい雲に隠れたあとで姿を現した太陽は,リングが少し欠けていた[PowerShot S100&手持ち撮影&トリミング]

 曇り空を見上げ続けた約20分。小雨がぱらついたりもしたけど,なかなか楽しいひとときだった。

|

« 東海道線の211系は4月に既に引退していた | トップページ | 生まれて初めて心電図が「normal」表示に »

雑記」カテゴリの記事

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月21日・日本列島金環日食騒動……:

« 東海道線の211系は4月に既に引退していた | トップページ | 生まれて初めて心電図が「normal」表示に »