« 痛風とひざの痛み止めと薬事法改定 | トップページ | 昭和9年版 復刻版地図帳に落丁発見! »

2009年6月26日

またまたWindows Updateで躓く

 持ち歩き用PCとして使用している(最近は持ち歩いてないけど)SONYのVAIO type T (VGN-TZ90S:OWNER MADE) だが,またまたWindows Updateがうまく行かずに困った状態になっている。

 去年トラブったのは,Windows Vista Service Pack 1 のアップデートで,ディスク容量不足を解消するために非常に苦労したのだった(C:ドライブが32GB SSDなので,常時容量不足なのだ)。SONYのサポートページに「Windows Vista SP1 および Windows の更新プログラムの適用にあたって」というお知らせがあって,Windows Updateの更新プログラムが正常に適用できない場合のあることが確認されました……解決するアップデートプログラムはこちらからダウンロードしてください……という説明を発見したのは,もう苦労しつくした後だった。

 で,今回うまく行かないのは,Windows Vista Service Pack 2。この「Service Pack」という単語にはじんましんが出そうだ。もう勘弁してほしい気分……。

 とりあえず,こんな状況になっている。

090623012751
 Windows Updateで,「更新プログラムは正常にインストールされました」と表示される。まあ「今すぐ再起動」を選択する。このようにWindows Update がインストールできるようになるまでの,C:ドライブの空き容量確保作業は,見るも涙,聞くも涙……の大変なものだった(が,それは前回と同じなのでスルーする)。わずか32GBのSSDに Windows VISTA って,やっぱり無茶だったんじゃないのかなぁ。

090623013018
 再起動後にService Pack のインストールが始まる。ここまでは正常……

090623013101
 おっと,「Service Pack はインストールされませんでした。変更を元に戻しています。コンピュータの電源を切らないでください」だとさ。「インストールされませんでした」とは,ずいぶん他人事なメッセージだ。「インストールできませんでした」なら,まだ可愛げがある。

 Windows Update でうまく行かない場合は,Microsoft のサイトからスタンドアロンパッケージをダウンロードすればいいとか,いくつかの対策があるらしいが,正直 Windows PC にはしばらく手を触れたくない気分なので,しばらく放置しておこうっと。

 窓からこのVAIOを放り投げたら,神様が Apple の MacBook Air とユニボディの MacBook Pro を持って現れ,「あなたが窓から落としたのはどちらですか?」と尋ね,「いいえ,私が落としたのはどちらでもありません」と正直に答えた誠実さに神様が感激して,MacBook Air とユニボディの MacBook Pro が手に入ったりしないだろうか……。

 ということで,放置状態のまま約1ヶ月が経過。どうする日本。

|

« 痛風とひざの痛み止めと薬事法改定 | トップページ | 昭和9年版 復刻版地図帳に落丁発見! »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまたWindows Updateで躓く:

« 痛風とひざの痛み止めと薬事法改定 | トップページ | 昭和9年版 復刻版地図帳に落丁発見! »