« smc PENTAX-DA15mm F4 Limitedレンズが届いた | トップページ | 愛用の電卓 《SHARP PC-1211》 »

2009年4月 2日

やっぱトラックボールだべ(TrackMan Wheelを買い溜め)

 20年近く前にAppleのPowerBookで初めてトラックボールを使ってから,ポインティングデバイスとして親指操作タイプのトラックボールが使いやすいと思い込んでいる。二本指で上下左右のスクロールができたりするMacBook Proのマルチタッチトラックパッドも,トラックパッドの周辺部にスクロール機能を組み込んだWindowsPCのトラックパッドよりはずっと使いやすいが,親指操作タイプのトラックパッドにはかなわない。

 しばらくLogitech(日本ではなぜかLogicool)の Cordless TrackMan Wheel をメインに使ってきたが,最近になってポインタの動きがときどきぎこちなくなることがあるため,新しいトラックボールを買うことにした。

 ヨドバシカメラやビックカメラの店頭には,数年前の時点で既にトラックボールの品揃えがほとんど無いことを知っていたため,ネットショップで探すことにした。

090402011649
 で,購入したのはLogicoolのTrackMan Wheel (TM-250)。上に置いてあるのは現在使用しているもの(右側がCordless TrackMan Wheel)。
 残念ながら,既にCordless TrackMan Wheelはディスコンになっていた。各ネットショップの品揃えを見ても,トラックボール ── 特に親指操作タイプ ── は,あまり人気がないためか,新しい製品は見あたらず,昔ながらの製品しか置いていないようだ。数年後,ガタが来たときに困らないように,2セット購入した。

# Logitechさんにお願い。Bluetooth対応の新しいCordless TrackMan Wheelを作って下さい。必ず買います。

|

« smc PENTAX-DA15mm F4 Limitedレンズが届いた | トップページ | 愛用の電卓 《SHARP PC-1211》 »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱトラックボールだべ(TrackMan Wheelを買い溜め):

« smc PENTAX-DA15mm F4 Limitedレンズが届いた | トップページ | 愛用の電卓 《SHARP PC-1211》 »